哭声 コクソンの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

哭声 コクソン2016年製作の映画)

곡성/哭声/The Wailing/哭聲

上映日:2017年03月11日

製作国:

上映時間:156分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「哭声 コクソン」に投稿された感想・評価

Sou

Souの感想・評価

4.0
今の日本人ではこのような映画は作れないと思いました。
好きなジャンルではなかったが、色々とすごい映画でした。
湖迦

湖迦の感想・評価

4.8
神と人間、合理と不合理を探る大傑作。これはなかなかすごいものを観た!

殺人の追憶のオカルト版のような。
終盤に近づくにつれ、バラバラのパズルが完成されていくような、または1ピースだけ見つからないようなもどかしさも残る映画だ。
神を描きながらも、現実にすごく寄り添った映画だと思う。自分は宗教に関心もなく神に祈ったことなんて一度もない無宗教者だけど、本当に面白かった!
Nagisa

Nagisaの感想・評価

4.0
メディアに取り上げられる
「幻覚の見える毒茸」の存在を
皆あっさりと信じるのに
「悪霊」「キリスト」の存在は信じられない
医学的根拠が必ずしも正解とは限らない

宗教的意図が組み込まれている映画
ルカによる福音書 第24章
えなみ

えなみの感想・評価

3.5
よく分からないけど面白く観れた。解釈通ったらもっと面白いだろう。
グロ、動物可哀想シーン有、エロ少なめ
なぐ

なぐの感想・評価

4.4
ミステリーかと思ったらホラーだった。どんでん返しの連続で最後までハラハラした。
keru

keruの感想・評価

3.5
兄と2人で鑑賞。
いやー楽しかったーーっ(*゚∀゚*)
メイクも素敵でした!!←

クライマックスのどっちを信じるかで
まるでスポーツ観戦かよぐらい
盛り上がりました笑

途中の日本人のCG感で
なんだよこのクソ!と思っても
しばらく頑張ってみてください!笑

重いとこはあえてスルーしてみた
ちょり

ちょりの感想・評価

3.5
一つ一つの事件がジーザス🤦‍♂️
映画一貫してもジーザス🤦‍♂️
子供が自分の親のSEX目撃したらグレるってのを聞いたことがあって、あの暴言やったり飯の爆食いは悪霊によるものではないのかも知れないと思うとまじジーザス🤦‍♂️🤦‍♂️🤦‍♂️
koyaaa

koyaaaの感想・評価

4.3
ようやく鑑賞.
重そうな印象が凄すぎて敬遠してましたが。。

予想通り重たげな雰囲気だけど、
映画の引力が凄い.

全然訳がわからないのに
惹きつけられてしまう不思議.

力強い.
というか何が起こってるのよ.
豪腕な感じの緊張の持続って感じだった.

どこへ持ってかれるのか、
何が起こってるのか、
全然分からないまま
クライマックスのあのシーンまで進んでしまった.
あれよあれよ、気づいたら身動きの取れない妙な均衡点にハマってしまっている.

韓国映画らしくというか、終始そんなことある訳ないじゃんって展開ではあるんだけど.

これは何の隠喩か暗示か.
どことなくノー・カントリー・フォー・オールド・メン的というか.

その意味するところは掴みきれないけど、どうしてみてしまうのでしょう.

そんな映画.
まだ整理がつかないw
ちょっとなめてた、子役と親父と國村さんが演技力高過ぎて逆に色んなものに焦点が合わず仕舞い、、、

色々どうゆうこと?w

このレビューはネタバレを含みます

迫真の演技と作り込まれたストーリー展開によってオーディエンスは作品世界に引き込まれること間違いなし。韓国のスリラーはアツイ!