スティーブ・ジョブス 自由の精神の作品情報・感想・評価・動画配信

「スティーブ・ジョブス 自由の精神」に投稿された感想・評価

yamato

yamatoの感想・評価

3.0
スティーブを肯定的に簡潔にまとめたドキュメンタリー。
内容以上にデザインにこだわり、生活様式の変化をもたらしたことに大きな意義があるだろう
こだわりがあるせいか、癌の治療までも民間療法に頼ってしまったのが人生最大の間違い
早期に手術していればまた違った未来が開けたかもしれないので残念
私が初めて買ったパソコンはMacintosh Performa575。appleコンピュータが身売りするかどうか瀬戸際に立たされていた時期の事です。今のappleが抱える問題と同じく、ジョブス不在のまさに迷走の時代でした。

スティーブ・ジョブス亡き今、appleに彼の哲学が受け継がれているとは思えないです。iphoneが背面カメラの出っ張りに拘らなくなった時、皆が憧れ熱狂したappleコンピュータの終わりが始まったのかもしれませんね( o´ェ`o)。
kmiw

kmiwの感想・評価

3.9
ずっとアンドロイドですし、PCもWindowsなんですけど、若かりし頃にMacを使っていたんですよ。透明な躯体の、丸くてかわいい奴を。
ジョブズについてはアシュトン・カッチャーのもダニー・ボイルのも観てます。
今作品はドキュメンタリーですが批判的な視点はあまり無い。
彼の他人に対するひどさはスルーしてますが、それはそれ。
偉大さは変わらない。
“Stay hungry, stay foolish”
いつまでもこんな人生が許される世界であって欲しい。
Katsunori

Katsunoriの感想・評価

3.0
もしジョブズが生きていたら、
今のAppleには作れない革新的な何かで、
今とは違うコロナ禍による社会通念の変化が
起きていたんだろうなと。
大野

大野の感想・評価

3.6
当時の映像もかなり使用されていて、
ジョブズさんを知るのにとても良い。

医療は見通せなかったようだけど、
自分の信じる道に背く方がダメージがデカかったのかも。
maipop

maipopの感想・評価

3.3
ヒッピー精神、クリエイティブさ大事!だけど医療はやはり最新技術に頼った方がいいのかな。

このレビューはネタバレを含みます

世界を変えた偉人たちへのインタビューとともに、スティーブ・ジョブズの人生の軌跡を振り返る作品。
前作と共に見ることで、世界を変えた情報通信の基盤を人の繋がりへと昇華させた偉人を振り返る。没後10年かぁ。
しっぽ

しっぽの感想・評価

3.4
スティーブ・ジョブズさんはヒッピーだったのか。
けっこう知らない事が多かった。
さうす

さうすの感想・評価

3.0

今では当たり前のように
売られているものの原点
やっぱり惹かれるものがある

313本目 Amazonプライムビデオ
やゆ

やゆの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

Appleの大衆を惹きつける斬新なセンスとアイデアはやっぱりすごいと思った(Appleユーザーだから余計そう感じるのかも)

一度クビになっても、Next社作ってまたAppleに買収されて、
ジョブスとAppleは切っても切れない運命的な関係にあったのかな

もし一度クビにならなかったら、ピクサーの誕生はなかったと言えるなら、アニメーション業界を左右した決定的な出来事だと思う

自分が招き入れた人(ジョン・スカリー)と対立して、自分の会社を追い出されるってどんな気持ちだったか、

そんな状況でも再出発して這い上がってこれたのは、自分の仕事が好きで仕事に信念があったから

ジョブスの人生を辿ると、
好きなことを仕事にする
(もしくは自分の仕事を好きになる)
これがいかに大切かがよくわかる
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品