ライフ・ゴーズ・オン 彼女たちの選択の作品情報・感想・評価・動画配信

「ライフ・ゴーズ・オン 彼女たちの選択」に投稿された感想・評価

Hiii

Hiiiの感想・評価

3.1
ミッシェルとクリスティン観たくて借りたが、ただただ暗くて不幸感ばかりが漂ってメリハリがなかった。。。

結局なにが言いたかったのだろう。
そして彼女たちの思う感情は?
いや〜面白い。別にどこも面白い話ではないのに面白い。好きだ。

彼女たちの心の内は何も語られないし、説明描写はほとんどない。彼女たちの平凡な人生のひと時、ある人と関わったちょっとした(1話目はそこそこの事件だが)出来事が片田舎の風景と共に淡淡と映される。だけ。
しかし彼女たちのその内に生まれた感情の、何か何かほんの一端がこちらの感情にリンクする。
まさに映画でしか表現し得ない作品であり、そういうものに出会えると嬉しくなる。

よくこんな話を映画にしようと思ったなーと感心するが、原作があるのか。原作は彼女たちの心理描写があるのだろうか。気になる。いずれ当たってみたい。

『Certain Women』。タイトルも最高に格好良い。
なのに勝手にわかりやすい意味を持たせてしまう(それを避けているのがこの映画の肝なのに!)邦題。最高に格好悪い。
描いてる内容は違うけど、Old Joyのような静謐さとままならなさを感じた。
ケリーライカートの国内で観れる作品はこれで最後のはず。
穏やかな中に抑えられた、静かな怒りが迸る。繰り返し描かれるコミュニケーション不全。何もかもが解決したりはしないが、最後には温かい気持ちにさせるライカートの手腕。素晴らしい。観光では絶対訪れないようなモンタナの街に、意味もなく訪れたりしたいものだね。
邦題で損している。
通り雨

流れに身を任せて心地良くやるせなさを楽しめるが、もう少し子供じみた飛躍があれば良いと思う。
クリステン・スチュワートを見ようと思ったらオムニバスでした。最近こういうのがよく続きます。

クリステンよりローラ・ダンの話の方が良かったです。

ただ全体的にいまいちハマらなかったです。
G

Gの感想・評価

-
またライカートは随分とエグいもん撮るよな〜なんて思ったり
個人的にはクリステン・スチュワートの撮り方に心を奪われてしまった
MYKKN

MYKKNの感想・評価

3.5
ただ淡々と流し見してたらなんの見どころも無い映画かもしれない。
コーギーかわゆ
mmkooo

mmkoooの感想・評価

3.6
各々の心の中にどんなドラマがあったとしても、世界はただただライフゴーズオンなのです
そこで、passing each other.

シネマ風のザラつき映像、グッ!
>|

あなたにおすすめの記事