オール・アバウト・マイ・マザーの作品情報・感想・評価・動画配信

オール・アバウト・マイ・マザー1999年製作の映画)

Todo sobre mi madre

上映日:2000年04月29日

製作国:

上映時間:101分

ジャンル:

3.7
みんなの反応
  • 母親という存在の犠牲と強さがテーマに描かれている
  • 女性たちが繋がり支え合う様子が温かい
  • 物語の中での愛情や人情が印象的
  • 登場人物たちの強さや多面性が魅力的
  • 絶望を抱える女性たちによる女性讃歌として、女性の強さが描かれている
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『オール・アバウト・マイ・マザー』に投稿された感想・評価

色々なタイプの女の人。なんで正しさを知っている人とそうじゃ無い人がいるんだろー?どんな映画でも、「男って単純ね」的なノリで女が仲良くなるシーン好き。関係ないけどhydeと吉井和哉に似てて俺得だった。
towa

towaの感想・評価

4.2
大好きで何度もみている
今回は3年振りくらいだけど魅力は色褪せない
出てくる女たちは一様じゃなく、いくつもの側面を持つ
立ち回りやセリフがコミカルで深刻さとのバランスも絶妙
Bom

Bomの感想・評価

3.1
ストーリーは正直読めてしまったけど、セリフとか設定が唯一無二。

2024年初観作品29本目
Haman

Hamanの感想・評価

3.5

発色が穏やかじゃなくて大変よろしい。アルモドバル映画の感想はいつもペネロペクルスかわよいしか出てこない気がする。飲み屋で一度だけ会ったおっさんがこの映画をベストムービーに挙げていて、次にそのおっさん…

>>続きを読む

骨盤骨折入院16作目
女たちの女たちによる女たちのためのヒーリング映画だった、物語の動くキッカケがすべてオトコってのもなんかニクイ
メインキャストである4人の女たちはそれぞれの人生のなかでそれなりに…

>>続きを読む
BOB

BOBの感想・評価

3.6

アカデミー外国語映画賞ほか、数々の映画賞を獲得した、ペドロ・アルモドバル監督の代表作。

💃👠💅💄🌹🚬♥️

全ての"女性"に向けた女性賛美映画。事故で息子を失った主人公が、トランスジェンダーの売女…

>>続きを読む
おおき

おおきの感想・評価

4.4

初のスペイン映画!そしてペドロ・アルモドバル作品も初鑑賞でした。彼の作品のスタイルは渋い内容が多いらしいと聞いていましたが、その意味がこの作品を見たあとにはっきりとわかりました。今まで見たどの映画に…

>>続きを読む

とても良かった。アルモドバル監督作品でも変態さんがほぼいない。女性、母親、女性になりたい男性、そんな人達へのリスペクトを感じる人間ドラマ。

シングルマザーが大事な一人息子を事故で亡くすところから、…

>>続きを読む
PANDAKO

PANDAKOの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

◎観てよかった

若き息子エステバンを事故で亡くした母マヌエラがその死を息子の父であるロラに伝えようとマドリードからバルセロナへ。
かつての売春仲間でトランス男性のアグラードと再会する。
支援者であ…

>>続きを読む
Hiroka

Hirokaの感想・評価

3.5
内容はシリアスだけど、そこまでの悲壮感は感じなかった。私はこの映画でそれを感じたかった。
若いころのペネロペが本当に綺麗だった。
>|

あなたにおすすめの記事