夜明け告げるルーのうたの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

「夜明け告げるルーのうた」に投稿された感想・評価

Netflixにて。
良いお話なんだけど、全体的に既視感あり。
honobon

honobonの感想・評価

4.3
トークイベント付き。
湯浅作品を気になってレンタルで済ませようとしたけれど取れてよかった。

突飛だけど、現実味を持っていて家族、はたまた漁師町を描く作品だけどファンタジー。
音楽が大好きな人魚たちのコミカルなキャラクターにその人魚に友好的な人、そうでない人の織り交ぜ方も良い。

好きなことを主人公のカイは言っているので自分も好きなものをやった。とは湯浅監督談。
この監督作は日本のアニメーションだと感じないから見たいと思う。色々と飛び出ていてアメリカのカートゥーンのようで欧州のアートアニメにも通ずる。
redcat1113

redcat1113の感想・評価

4.5
OPからアニメーションがうますぎる
OPまででもいいのでみんな見てほしい
色使いや動き、FLASHアニメーション全て「うまい…」と唸ってしまった
クレジット見たらスタジオコロリドメンバーもいて納得
ルーかわいい
斉藤和義の歌も最高
asuka

asukaの感想・評価

3.0
ブックエンド式のとても不思議な作品だった。音楽につられて、みんな勝手に体が動き出して楽しく踊り出しちゃうシーンはちょっとインド映画みたいな気分…笑

最後誤解が解けて丸く収まったし、前向きだけど切なさが残る終わり方だった…。
ルーと人魚になったワンコたちが可愛かったなあ。
Yasu

Yasuの感想・評価

4.5
オープニングの入り方が神がかってる程、素晴らしい!

暖かい気持ちになる良い映画でした。
はけ

はけの感想・評価

4.3
面白かった!
お父さんマジ化け物!
登場シーンで化け物だと思ったら、激昂した姿半端なき化け物!

捌かれた魚の絵を見て、あれ? と思って調べたら、自分が一番好きなアニメ「ねこぢる草」の作画監督の人じゃないか。
「夜は短し歩けよ乙女」とも同じ監督で、一連の作品が好きなのをなるほどと思った。

終盤作画がノリノリ過ぎてなにが起こってるのかわからず、後のセリフで岩の事を知ったw

人魚の悪い噂の真相について、説明が少し丁寧過ぎたかな。
そこは見ていればわかるので想像に任せ、町を襲った現象についての補足をもう少し入れて欲しかった。

アニメならではの風景もとても好き。
あんな坂と階段が多いところに住むのは嫌だが、見る分には最高だった。
お寺笠森観音みたい。
ゆうほのボーカルは別に悪くないと思った。
てか主人公よりいいし。
ShotaKato

ShotaKatoの感想・評価

3.8
独特の世界観とノスタルジーが味わってて好き。歌うたいのバラッドブームになる
TJ

TJの感想・評価

3.8
湯浅監督のアニメがずっと堪能出来て満足
ポップな色味と音楽が独特で飽きなかったが、中盤長すぎるようにも感じた
音楽で人魚も人も動かされるのがステキでした。マイノリティーな感じのものを想像してたけど、以外とメジャーな感じの映画で楽しめた。
きれいなもんも きたないもんも
やさしいもんも こわいもんも
ぜんぶ飲み込むファンタジー