アンデッド刑事<デカ> 野獣捜査線の作品情報・感想・評価

アンデッド刑事<デカ> 野獣捜査線2016年製作の映画)

Officer Downe

上映日:2018年01月13日

製作国:

上映時間:88分

2.3

「アンデッド刑事<デカ> 野獣捜査線」に投稿された感想・評価

MJ

MJの感想・評価

2.2
クソB級映画
いつまでたってもこういうインパクトタイトルに騙される自分に笑えてくる。
正式タイトルは「オフィサー・ダウン」。
なんかスリップノットの人が監督。
テーマソングまでご丁寧に作ったのに邦題がおもっくそ変えられる闇(それにつられる訳だが…)。
展開はアンパンマンのそれ。
ゾンビとか刑事映画を期待して観るものではない。
イオリ

イオリの感想・評価

1.5
退屈過ぎる、もう少し飽きさせない努力を求む
とりあえず金髪ネーチャンのおっぱい出すというセオリーを守った点だけは評価に値する
ふーか

ふーかの感想・評価

5.0
アクションもなんだけも笑いまであって面白かった!
結構好きな作品です。
アンデッドだよ、ゾンビじゃないよ。
殺しても死なない暴走刑事が暴れ回る映画。

ヴィランのデザインとキャラクターが好き。
感想川柳「ベッドでは 野獣じゃなくて 紳士です」

レンタル店でパッケージ借りでした。。φ(..)

時は近未来。場所はアメリカ:ロサンジェルス。複雑化し凶悪化する犯罪に対してロサンジェルス警察は、究極の警察官を誕生させた。彼は何度刺されても、何回轢かれても、そして何発撃たれても、次の日には何事もなかったかのように凶悪現場に戻り、犯人を追撃するスーパー・コップ『ダウン』だ。 彼の宿敵はフォーチュン500と名乗る、あらゆる凶悪犯罪を牛耳る極悪メンバー。今ここに彼らとダウンの壮絶な戦いの火蓋が切られた…というお話。

なんか演出がアメコミっぽいと思ったら、「オフィサーダウン」というマンガを実写化したものらしい。(;´∀`)痛みはあるのかとかそういう細かい所は抜きにして観ましょう。どうりで敵も『禅マスター』とか怪しい奴ら。(笑)

厳密に言うと「死なない」わけじゃなくて、死んでもたくさんの超能力者のおかげで蘇るだけ。お決まりの台詞を必ず言うし『生身のロボコップ』というイメージ。

ストーリーはかなりビミョーだが(笑)( ̄▽ ̄;)女性を徹底的にイカせるのは生前の習性だろうか?(゜〇゜;)

銃撃戦やアクションは、B級ではあるけどちゃんとしたものに仕上がってる。( ̄ー ̄)1番よく出来てるのはエンディングに流れる歌かも(笑)

んでまず(^_^)/~~
冒頭のアニメで当たりや!
と思ったのも束の間
とくに目を引くような場面もなく
終了。
1990年代B級映画の臭いがする。
毒毒モンスターばりに弾けて欲しかった。
生き返る前提の戦い方は良くないよね。
人気コミック「オフィサーダウン」の実写化。耐久力の高いスーパーコップのオッサンが凶悪犯と戦うお話。

バイオレンスアクションが見どころだけど映像の点滅やブレが激しくて直視できないレベル。
人によってはかなり気分悪くなるので注意です。

ストーリーが薄いのは許せるが、このような映画でギャグが総スベリしてるのは致命的。

最後まで眠かったけどエンディングのダ・ダ・ダ・だうん!だけは笑えた😁
おっふぃっさー だうーん!
だだだだうーん!!

グラフィックノベルの実写化作品のようですが……
ん~微妙。

多分原作は面白いのだと思われますが、映画にした製作陣が悪かったかな。。。
キャラクタの描き方が下手だし、ストーリィ展開も雑。

血糊は半分くらいCGだったものの、グロや特殊メイクはまあまあです♪
アクションもたま~に凝っていました!
85マグナムには笑うww

でも何度か寝落ち…(´Д`)


ストーリィは…

犯罪蔓延るロスにて、不死身刑事ダウンが悪を殲滅!

です。



ダウンただのオッサンじゃーん(°Д°)

腕の皮膚たるんでるし、主役としての魅力なし!
死んで生き返っても、それによって何が変わる訳でもなく、有り難みも特殊感もないしー

アンデッドの意味は……w?!
これではただの無鉄砲親父だよ(笑)

その他キャラクタも敵も、描き方が下手なので、コスプレお遊戯会レベル。

子供向けかと思いきや blow job 何度かぶっ込んでくるし……

ブラックコメディアクションにしたいのに、ハズしまくった感じでした。

1行目のED歌詞は耳に残りますが、これはオススメ出来ないなぁ~
だだだだうーんw
Kou

Kouの感想・評価

-
映画好きな友人達と
『8時間耐久映画鑑賞』第4弾です。
(明日は『アベンジャーズ/IW』と『レディ・プレイヤー1』を観る予定です。こんだけつまらない映画の後ならさぞ面白いんだろうなあ)


とりあえず友人が「禅マスターフラッシュ、禅マスターフラッシュ」と言ってたので、そういう人が出てくる映画だと思います(適当)
(4本目ともなると酔いも回ってもう頭が働かなくてレビュー出来ません、またリベンジします)



あ、エンディングの曲はめっちゃ良かったです。
“オフィサー ダウン ダ・ダ・ダ・ダウン〜♪”



2018年5月4日 37本目
クソみてぇな邦題だけど内容は割と面白いよ!
killer7とニンジャスレイヤーとゴーストドッグとダイハード混ぜてアメリカンポリス的サムシングで割ったみたいな映画。
>|