アンデッド刑事<デカ> 野獣捜査線の作品情報・感想・評価

「アンデッド刑事<デカ> 野獣捜査線」に投稿された感想・評価

16分でアウト。最後まで見ればフェラチオにこだわる理由が判ったかもしれない。
……いや、見なくても察しはつくけど。
ザン

ザンの感想・評価

3.4
悪役の面々がバカっぽい。いや、主役のデカも相当なものだ。でも続編も見てみたい。
風来坊

風来坊の感想・評価

2.5
極悪犯罪組織がのさばり犯罪が絶えない近未来のロサンゼルスを舞台に、手足をもがれても黒焦げになってもよみがえる不死身の警官オフィサー·ダウンが大暴れするバイオレンスアクション。

アメコミのダークヒーロー的な雰囲気と冒頭のグロさ満載の敵のアジトに乗り込むシーンが良くてかなり期待したのですがその後はテンポが悪く低迷…。主人公オフィサー·ダウンの話だけでいいのに、新人警官の話がテンポを悪くしているような…。

ただ不死身という感じでアンデッド感はあまりない…。原題はオフィサーダウンでアンデッド刑事は邦題で勝手に付けたものなので仕方ないところ。アクションシーンも不死身なのをいい事に、敵の攻撃を避けたりせず受け止めて反撃の一辺倒なので面白味がないですね…。強いのか弱いのかハッキリしないし…。

後半はアンデッドなのか超能力なのか訳が分からん展開。ただ影の協力者達ちとのラスト少しじんわり来ましたし格好良かった。いまひとつと云った感じですが、血肉飛び散る描写等のグロさはなかなかなので好きな人には堪らない映画かも知れません。
観ました。

途中で出てくる謎のオーガズムカウンターが好き。
いずこ

いずこの感想・評価

3.0
何度も蘇る警官がかっこよすぎる。
内容は薄いけど演出が好き。
アクションシーンの疾走感も好き
オーガズムカウンターが最高だった。
エンディングテーマも印象的
WOWOWで放映されたものを録画して鑑賞。
字幕、英語ステレオ。

画面が狭くて狭くて、始終息苦しい映像。
ロングショットが殆ど無く、寄りばかりなので、何が起こっているのかもわかりづらくなっている。

主人公のダウンは不死身の警官、たとえ殺されても、超能力者達の力によって蘇る事が出来る。
その能力で街のギャング団達といつも死闘を繰り広げている。

ストーリーは中途半端な内容、予算の問題なのか、寄りのショットばかりで映像的な面白さは全く無い。
ゴアシーンは結構あるが寄りのショットばかりなので良く見えない。

暇潰しで観ても損する内容。
見る必要なし。
WOWOW 録画鑑賞.
スリップノット大好きです。映画監督なんかやってんの全然知らなかった。マスクとかバンドの世界観ですね。
この作品関係ないけど、ワンツースリーが割っちゃったって聞こえるやつ好きです。
ストーリーとかどうでもいいけど、悪そうなシスター達との銃撃戦なんて最高にかっこいいな。飛び散る血潮、銃に撃たれて大袈裟に吹っ飛ぶところもかっこいい。
内容に反して映像が微笑ましい。
あとレトロ。
謎の対戦カウンターとか、突っ込みどころが多いパーティー仕様のB級作品って感じ。
ママン

ママンの感想・評価

1.2
WOWOWにて「お!なんか面白そうな題名じゃん⤴️」と感じて録画鑑賞したものの😔

「何コレ💧」って感じ。

グロさはまあまあ頑張ってたかな?でも手抜き感もあるから、ダメ!褒めないよ、あたしゃー😤

ロボコップみたいに警官を改造して…みたいなとこから、素っ頓狂な流れになる。

なんか『キック・アス』ぽさとかに影響されてるの?なんなら『X-Men』の雰囲気もあったぞ?ブレててわけわからん。

独創性を養わないといけませんよ、映画は。

監督さ、もうちょい整理してからやったら良いんじゃないの?思いつきでやってるんだか、あんま考えないで自分らのセンスだけでやっちゃってるから「つまんない」

クンニの回数とか一度でいいのに、二回もそんな推しつまんねーよ💦

『ゾンビコップ』を観て出直して来い‼️(笑)