人生はシネマティック!の作品情報・感想・評価・動画配信

『人生はシネマティック!』に投稿された感想・評価

T

Tの感想・評価

-

長く映画見てると忘れがちだけど映画1本作るのって、とても大変なのよね。それが戦時中なら尚更のこと。
国からは規制がかかるしビル・ナイは言うこと聞かないし…そんな中でも映画を作り続ける脚本家の女性。

>>続きを読む

昔鑑賞したのをキングスマン・ファーストエージェントにジェマ・アータートンが出たので思い出しました。

ダンケルクの国威掲揚映画を撮ることになった戦中の女性脚本家のお話。

このレビューの書いている今…

>>続きを読む
Wao

Waoの感想・評価

3.5
日本人の自分にはちょっとイメージし辛いくらい身近に死がある世界。
柴芋

柴芋の感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

こんな混乱の中、女性が主体的ですごくいいなと思う反面、時代背景に望めない希望が辛い~。1940年代のイギリスを舞台にした物語が結構好きなんだけど、圧制された中に男性が少ないが故の女性の自由が見えるか…

>>続きを読む
chaK

chaKの感想・評価

-
死との距離感がかなりショックだった
隣で人が死ぬ日々だとしても生活は続くのだから、楽しいことや前向きなことをなんとか見つけ出していこうねというかんじかなあ

ロネ・シェルフィグ作品。
邦題が微妙な気がしてずっと観ていなかったが、邦題のなんとなく明るいイメージとは違って、結構哀愁のあるストーリー。
大戦中の映画作りの話ではあるものの、ある女性の栄光や悲劇と…

>>続きを読む
そら

そらの感想・評価

3.6

第二次世界大戦中でも
映画作りをやめなかった人たちのお話。

"ダンケルクの戦い"での救出劇を元に、
プロパガンダ映画の制作に奮闘する人々の姿を描いていました。


映画作りをテーマにした映画って、…

>>続きを読む
三四郎

三四郎の感想・評価

4.5

「映画が救いだった、映画が一番好きだった。時には価値のあるものを作る必要があるんだよ。誰かの大事な1時間半を費やす価値のあるものをね」

ベルリン留学から帰国する飛行機内で観たが、未だに忘れられない…

>>続きを読む
COMACHI

COMACHIの感想・評価

3.9
なかなかの良作でした!
辛いシーンもあったけど、不器用な主人公たちのやりとりも良かったです。
あさひ

あさひの感想・評価

3.5
戦時中の映画の映画
こうやって映画の制作が続いたんだなって勉強になった
イギリスぽさもあり🇬🇧
>|

あなたにおすすめの記事