52Hzのラヴソングの作品情報・感想・評価

52Hzのラヴソング2017年製作の映画)

52Hz, I LOVE YOU

上映日:2017年12月16日

製作国:

上映時間:109分

あらすじ

今日はバレンタインデー。花店のシャオシンの商売はかき入れ時だが、一緒に過ごす彼氏がいない。パン屋の孤独な職人シャオアンは注文品に紛れ込ませて、片想いのレイレイにプレゼントする特別なチョコレートを作る。この2人がそれぞれ車とバイクで配達中に接触事故を起こし、仕方なくバイクで一緒に両方の配達をする事になった。一方、10 年間同棲しているレイレイとダーハーは、別れとプロポーズという全く違う思惑でバレン…

今日はバレンタインデー。花店のシャオシンの商売はかき入れ時だが、一緒に過ごす彼氏がいない。パン屋の孤独な職人シャオアンは注文品に紛れ込ませて、片想いのレイレイにプレゼントする特別なチョコレートを作る。この2人がそれぞれ車とバイクで配達中に接触事故を起こし、仕方なくバイクで一緒に両方の配達をする事になった。一方、10 年間同棲しているレイレイとダーハーは、別れとプロポーズという全く違う思惑でバレンタインデーの朝を迎えていた。

「52Hzのラヴソング」に投稿された感想・評価

Keity

Keityの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

11月TAMA映画祭で大きなスクリーンで観られる幸せ!
🐙感溢れるHappy Movie 🐳🐈🌹🍫🛵🎸💑👩‍❤️‍💋‍👩💕
サントラを毎日聴いてhappy❣️
Risa

Risaの感想・評価

3.2
歌7割、ストーリー3割。現台北市長の登場には笑ったw 作り的にどうしてもララランドと比べちゃうせいもあるだろうけど、これだけ歌入れるならクオリティもうちょっと、、!ってなるところが多くて、個人的にはさらっと見るぶんにはちょうどいいかも、、って感じだった。。(でも小范と米非の歌声すごく良かった)魏德聖監督の作品はやっぱり歴史モノが好きだ。
meizuo

meizuoの感想・評価

2.0
20170308大阪アジアン映画祭にて観賞
鑑賞後の監督へのインタビューで、「衣装には特にこだわりがない」と答えた監督が、らしいなぁと思いつつ、そこはこだわって欲しかった