百年恋歌の作品情報・感想・評価

『百年恋歌』に投稿された感想・評価

KO

KOの感想・評価

4.8
3編の中なら恋愛の夢が好きです。
スーチーとチャンチェンが飯食べるカットが良すぎる。
Zzz

Zzzの感想・評価

3.9
2005年台北って出た時の高揚感

3つの時代で物語があって、1966年と1911年を見た後だと2005年が近未来に見える、それくらい現代が複雑に感じた。

監督として円熟味を増したホウ・シャオシェンの全三話オムニバス作品。

これまで鑑賞してきた「非情城市」「恋恋風塵」「冬冬の夏休み」の初期の作品群が、監督自身や脚本家などの体験を基に制作されていたので…

>>続きを読む
rin

rinの感想・評価

-

(別媒体から感想を転記)

2023/11/05
スー・チー×チャン・チェンの組み合わせで時代の異なる3編のストーリーを組み合わせたオムニバス。『フラワーズ・オブ・シャンハイ』みたいな真ん中の作品が…

>>続きを読む
あ

あの感想・評価

3.9

ぼっくらっの たーいわんがまだ 清朝っダッタ コロカラッ♪ か〜わ〜ら〜ない アイノカータチサガシテッルゥ〜🎤✊🥺♪ ってこと? ポルノやん...(もちろんグラフティの方ね)

いやもう第一話…

>>続きを読む
せいけ

せいけの感想・評価

4.5

スー・チーとチャン・チェン、2人を観ているだけで十分というくらい魅力が引き出されている
特に「恋愛の夢」では、ビリヤードをしているだけなのに、ひたすら色っぽく焦ったい
灰皿を置いただけでなぜこんなに…

>>続きを読む
shuki

shukiの感想・評価

4.8

ショットが完璧過ぎて逆に下品な気もしてくるけれどまぁ完璧。
2人が美男美女過ぎるんだな。ちょっとCMっぽさを感じてしまう第三話。

第一話の曲は恐怖分子だっけ。そしてクーリンチェのチャン・チェン

>>続きを読む
犬

犬の感想・評価

-
三部構成にて異なる時代の恋愛模様をスーチーとチャンチェンがそれぞれを演じる形式は良いが、『ミレニアムマンボ』同様にあまりハマらず。
麻衣

麻衣の感想・評価

3.7

侯孝賢鑑賞会vol.4①
初期三作のラブコメ要素、『フラワーズ・オブ・シャンハイ』『非情城市』辺りの台湾歴史要素、『ナイルの娘』『ミレニアム・マンボ』辺りの都会鬱屈要素など、今まで観てきた侯孝賢エッ…

>>続きを読む
odyss

odyssの感想・評価

2.7

【三部作だけど二番目がいい】

台湾映画。侯孝賢監督作品。 

三部構成をとっており、同一の男優と女優を使って、1911年、1966年、2005年の若者たちの恋愛模様を描いている。

私としては66…

>>続きを読む

あなたにおすすめの記事