5時から7時までのクレオの作品情報・感想・評価・動画配信

『5時から7時までのクレオ』に投稿された感想・評価

一貫性がなくてあんまりのれなかった。ヌーヴェルヴァーグの作品はほとんど好きだが、この作品はいろいろな撮影方法を詰め込みすぎててストーリーの邪魔になってるように感じた。

スタートのタロットのシーンから洒落てた。
全編カラーで見たい!絶対にお洒落で可愛い♡

「癌かも」って思ってるクレオが、
検査結果を聞くまでの5時から7時の話。

急にパツッて終わった。

恐怖ホラ…

>>続きを読む
Yui

Yuiの感想・評価

4.0

最近体の調子が悪くてヒロインの気持ちが今ならよりわかりそうだと思い再観賞。癌かもしれないという不安に押しつぶされそうな中、医者の診断結果を聞くまでの5時から7時を描く…というシンプルながら興味の湧く…

>>続きを読む
月下香

月下香の感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

🌙2024.02.25_24-43

自分は病気かもしれないと
医師の診察結果を待つクレオの2時間

音楽とファッションがとにかく素敵。冒頭5分のタロットのシーンだけだけカラフルでその後はモノクロ。…

>>続きを読む
angelica

angelicaの感想・評価

3.9

いやパリの路上汚いな😩ゴミがここかしこに。 まぁ世界中どの都市もこの時代はそんなもんだろうか。
でもだんだん気にならなくなり、白黒なのに彼女はキラキラ、木々も爽やかに見えてくる。

ていうか最初はこ…

>>続きを読む
自分が古い映画にリスペクトが無いからかもしれないが、今観ても別に面白くはねぇなぁ……というのが正直な感想。ヌーヴェル・ヴァーグらしくロケーション撮影されたモノクロのパリの街並みは美しいけれど。

ヌーヴェル・ヴァーグを代表する監督アニエス・ヴァルダの作品で、癌検査の結果が出るまでの時間、5時から7時までの女性歌手の心情を描く。

凄く面白かった!
不安な心情を表すかのように画面の至る所に不吉…

>>続きを読む

アニエスヴァルダは幸福も素晴らしいが、この作品も勝るとも劣らぬ名作。
冒頭のカラーのタロットカードから白黒にチェンジする鮮やかさ!
ゴダールの影響だが、エキストラではなく、本物の街頭歩いてる人々の反…

>>続きを読む
haru

haruの感想・評価

4.0

希望が見えるまで。

癌検査の結果を待つクレオは、約束の7時までパリの街を彷徨う。買い物したり、恋人や友達に会ったり、見知らぬ兵士と話したり。そしてついに結果が!?

ストーリーはあるようでないとい…

>>続きを読む
りー

りーの感想・評価

3.7

画がとにかくお洒落で、会話が多い!

たった1日の一部分を切り取っただけの映画なのに、色々な人が出てくるし、画がお洒落だから退屈しない

主人公はスピリチュアル過ぎて、自分が病気になったことを過剰に…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事