若おかみは小学生!の作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(1館)

若おかみは小学生!2018年製作の映画)

上映日:2018年09月21日

製作国:

上映時間:94分

ジャンル:

あらすじ

「若おかみは小学生!」に投稿された感想・評価

昔友達がめっちゃ読んでた…面白いゆってた…
子ども向けよね。と思いきや、評判が良いので見たところ、おっこが健気すぎて泣いた。

おっこ見てたら20代後半でこのだらしない生活を送っている自分が恥ずかしくなって、観た後めちゃ丁寧に風呂掃除した…
真月さんもちょっと気強いけど、旅館やお客様のこと考えてて(小学生と思えないほど)しっかりしてる良い子だしもっと自分も頑張らな…ととにかく小学生に発破かけられる良い映画だった。
真月さん、あの子本当にいいキャラ…。

あとグローリー水領さんイケメンだった。
悲しー、事故の張本人から「生きてて良かったなぁ」って言葉辛すぎる…
自分だったらそんなに早く立ち直れないな
たくましい
口説い会話もない、テンポいい
mits

mitsの感想・評価

3.4
超絶たくましい小学生。プロ意識も高い。セブンルールに出れる。
子供向けっぽくてとっつきが悪いけど大人でも全然楽しめると思う。
sutte7123

sutte7123の感想・評価

4.0
ある事故がきっかけで旅館の女将になっちゃう小学生のお話、
心に染み入るヒューマンアニメ…良かったです。
テーマは【守護霊は…いる】信じようが信じまいが、いると思います。
私には霊感が弱いですが、長年生きていると、助けられた事が何度もあるように思い起こされます。
もうすぐご先祖様もお帰りのお盆の時期、今年はコロナ渦で遠方には行けませんが、自宅からお参りをしたいと思います。
あかり

あかりの感想・評価

4.2
小説ずっと読んでて、やっと映画を見る機会が!レポート課題やれ!!
こやち

こやちの感想・評価

3.8
旅館の跡取りとして若女将の修行の中で人と触れ合い、両親の事故死を乗り越え成長していく女の子の物語。

健気というのは一番の泣かせる要因ですね。本人が気付かない程の悲しみを抱えながらも、それを見せず周囲の者のために動く。小学生があんなに人に気を配れるものか。ああ、健気。

成長し両親の死を受け入れるにつれて幽霊たちが見えなくなっていく。大人になるという事。

ピンフリちゃんがいい味出してる。2人とも小学生にしては覚悟が出来過ぎとも思うが、もっと年上設定だとなんか生々しくなっちゃうから、やっぱり小学生がいいんだな。健気で。でもやっぱり、そんな風に赦せるものなのかとも思う。と、大人が揺れながら観てしまいました。

拒まず受け入れるって難しいけど素敵。
り

りの感想・評価

4.0
純粋に泣いてしまった…
どんなものも受け入れてくれる優しいおっこちゃん。
キミはいつになったら泣くんだ?おっこ。
おばちゃんは、心配でたまらなかったよ。
小さな旅館の若おかみとして、所作も心配りもすっかり大人対応。でも、ショッピングモールでの七変化がとっても可愛くて、改めて小学生女子だわって安心した。
おたむ

おたむの感想・評価

3.2
設楽さんが出てるので鑑賞。
全く期待せずに見たけどと凄く素敵な作品だった。
主人公の強さに何度も涙。
エンディングでは声が出るほど号泣。
原作もチェックしてみたくなった。
gamako

gamakoの感想・評価

4.5
映画の中では回収されない(とかあっさり消化しちゃたりな)匂わせ要素がいくつかあるんだけど、それでもギュッと絞って熱くまとまってます。
>|