コンフィデンスマンJPの作品情報・感想・評価・動画配信

コンフィデンスマンJP2019年製作の映画)

上映日:2019年05月17日

製作国:

上映時間:116分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「コンフィデンスマンJP」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

ドラマ観てたらもっと楽しめたのかしら。ドラマ観てた人は、竹内結子が釣り師だって最初から気付いてたのかしら。三浦春馬が化けの皮剥がされた後、軽薄な役立たずになるとこ最高。もう長澤まさみでリーガルハイやればいい。
masaya

masayaの感想・評価

3.7
ある程度の予測はできたものの、最初から騙し続けてのストーリーだったのかあと感心😩

ジェシー嫌い🤭
ドラマを観たことなく、なんとなく観てみよう!と鑑賞。
長澤まさみかわいいし、三浦春馬かっこいいーー(*´•ω•`*)
小日向文世さんのキャラ好きー!と初心者だらけの感想ですが……
ストーリー展開も面白く、最後はスッキリ✨スカッとした!
今度はドラマ観ようと思う!
makiguma

makigumaの感想・評価

2.5
コンフィデンスマン大好きなので、やっとやっとやっとprime配信されたので、楽しみに観ましたが、結果は………😔😔

期待し過ぎていたのか、中盤に差し掛かる前に結末が全て分かってしまい、後はあーそうだよね。という感情しか出てこず….とても残念でした😔😔

次回作に期待します(´・ω・`)
あこつ

あこつの感想・評価

3.6
普通に良かった!最後まで観てスッキリ!長澤まさみと東出くんのキャラめっちゃいい
ホシ

ホシの感想・評価

4.0
何を説明してもネタバレになりそうなストーリー展開。コンフィデンスマン見習いのモナコのキャラクターがはつらつとしていて良い。
ドラマ版は未視聴だったが、十二分に楽しめました。
つね

つねの感想・評価

-
今後香港との合作は減っていってしまうのかな
香港を入り口とした、日本映画の中華圏進出の機会も減るのか?

香港貿易局
香港フィルマート

https://www.vipo.or.jp/interview/list/detail/?i=1867

香港メイン映画会社
ショウ・ブラザーズ社とMP&GI


中国と香港間にはCEPA(セパ、Closer Economic Partnership Arrangement)というEPA(経済連携協定)が結ばれており、例えば日本企業が香港でサービス産業の現地法人を作ると中国国内で内国民待遇が受けられたり、中国では外国映画枠が年間約30本と決まっていますが、香港との合作映画の場合は外国映画としてカウントされないというメリットがあります。サービス産業の中でもコンテンツ産業は香港に拠点を持ったり香港の企業とパートナーシップを結んだりすることで中国本土での事業がやりやすくなります。
 
約1年半前にタイやシンガポールなどアジアのコンテンツ企業をまわったのですが、華僑の方たちのネットワークを通じて中国へ入る方が、直接入るよりも早いのかもしれないと感じました。香港も同様で


ロケ誘致に関していいますと、日本各地の地方自治体が海外からの映画撮影地としての誘致活動に力


「香港フィルマート」に「ロケーションワールド」というロケ誘致に特化したゾーン


中国大陸のトップ10の映画のうち3本は香港との合作映画です。

GBA(グレーター・ベイ・エリア)という香港とマカオと広東省全体の9つの都市を一体化していくという国家計画

CEPA(香港と中国間で結ばれている自由貿易協定)ですが、2020年6月から改定

東京都中小企業振興公社の補助金
Ena

Enaの感想・評価

3.2
すごいどんでん返しだったなー
改めて思うのは長澤まさみと三浦春馬は
美男美女過ぎて見惚れちゃうほど綺麗だね。
AmonHyodo

AmonHyodoの感想・評価

3.6
おもしろい。
古沢って感じ。

でも、コント。
その割にシリアスが多い、対して演技できひん人がやるシリアスシーンのモタなさがエゲツない。

とはいえ、邦画はこういうコント調の作品が一番面白い。
偏見…?
INFOBAR

INFOBARの感想・評価

3.3
見ました
今世紀最高の痛快エンタメ大作だとおー
すみません、自分はダメでした
えーっと…これは…学芸会ではないですよね
棒読セリフとか、全部何か裏がありそうに思える
日本のドラマ映画って感じ😑ラストもそれ😑
ドラマから見てたらこれがハマるのかなあ…謎…

映画81本目/20年
>|