閉鎖病棟ーそれぞれの朝ーの作品情報・感想・評価・動画配信

閉鎖病棟ーそれぞれの朝ー2019年製作の映画)

上映日:2019年11月01日

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「閉鎖病棟ーそれぞれの朝ー」に投稿された感想・評価

あぴ

あぴの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

始めから不自然すぎて観るの辞めようかって何回もなった…
あらすじで院内で人が殺されるいうから、その展開はおもしろそうじゃんって待てども待てども…1時間20分経ってようやく殺された、けど殺されたあともなんか全然だった

なんで屋上施錠されてないの
なんでフェンスの扉開きっぱなしなの
なんでふらふら来た人に(そのとき患者か見舞いに来た人かわからなかったとしても)声もかけないの
なんで要注意ってマークしてる患者から目離してあっさり見失ってるのって挙げたらきりがないわね

小松菜奈ちゃんよかった。

施設とかについて詳しく知らないけど
そんなに自由に出入りできるの?とか少し思ってしまいました
胸くそ悪いシーンが何個かあったけど、秀さん深呼吸が必要だよ。裏切られたとしてもそこは感情的になっちゃダメよね。
ただ死刑になるんだ。内情分かると重い気がしないでもない。
ちゅうさん、事件起きた時にヒデさんに止められたとしても状況説明しようよ。
由紀は全てに諦めだったんだろうな。ただ最後に状況が良くなっていてよかった。
親からあんな仕打ち受けて、実親も男を取るってどういうこと??
しょうちゃん助けてあげてよ。まぁしょうがないのかな。

ヒデさん最終的に再起しようと思ったとこでエンド。ただ出れないよな?流石に。
人に翻弄された人生だったなぁ。

絞首刑で死ななかった場合、そのままの場合があるんですね。以外でした。
Misora

Misoraの感想・評価

3.0
全然閉鎖されてなかった。
ひでさんの事件、元は裏切ったほうが悪い。でもあの場面を前にして殺人という選択肢があること、それを選択してしまえる方の人だというのが紛れもない事実で、だからその次からも同じ選択肢が現れるし同じ方を選んでしまうんだな…
チュウさんの発作からの一人で泣いて、落ち着いて戻ってきた一連のシーンは結構リアルだと思った。
ユキちゃんは陶芸室の件でもまだ誰にも話せなかったんだね。あ、またか…という表情に胸が痛くなった
c

cの感想・評価

3.8
人の心の温かい部分がたくさん見られるけれど、周りから認められていないところではこんなにも過酷なものなのね。辛い。
人はいろんな過去を背負って生きてるし
特別辛い思いをして来た人も沢山いる
キャストの方々の演技が演技じゃないみたい
魂、パワーがすごかった
ルパン

ルパンの感想・評価

3.4
細かい節々で気になる点はあるけど、普通に良かった
鶴瓶がただただ良かった
donny

donnyの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

内容的には苦手分野であったものの、人と人との繋がりだったり、自分との向き合い方だったりを考えさせられた。

なんせ、映画おとうとの時も思ったが、鶴瓶師匠のあの演技力。
あれだけでも見る価値はあったと思う。

そして、悪とは何か。一体どれか?
本当にそれが悪か?法に触れたことだけが?と。

ラスト10分ほどはもう涙止まらず。
サ

サの感想・評価

4.5
「事情を抱えてない人間なんていないからね。」
刺さるセリフやシーンがいくつもあって、涙が止まらなかった
終わり方も好きだった
らん

らんの感想・評価

-
綾野剛好きやから気になってたけど重そうで避けてたのを観てみたら思った以上によかったの巻

病院の管理とかずさんでいい加減やし、個人情報的なことも簡単に言ってるからそこはずっとイライラしたし、リアルなんかリアルじゃないんかとかそういうことはわからんけど

後半ずっと泣いてた。こんなに泣いたのは久々やった。
鶴瓶、めーっちゃよかったし、良すぎたし、綾野剛も満足すぎたし、小松菜奈は好きになった。

ということは好きな作品ということですな
>|

あなたにおすすめの記事