燃ゆる女の肖像の作品情報・感想・評価・動画配信

燃ゆる女の肖像2019年製作の映画)

Portrait de la jeune fille en feu/Portrait of a Lady on Fire

上映日:2020年12月04日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

配給:

4.0

あらすじ

みんなの反応
  • 映像や音、画面構成が美しく、繊細な作品である
  • 二人の視線や手の組み方、耳の形など細かい描写が美しい
  • 女性だけで完結する物語で、女性同士の関係性が深く描かれている
  • 静かな雰囲気や生活音が美しく、音楽が強調されている
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『燃ゆる女の肖像』に投稿された感想・評価

なな

ななの感想・評価

4.8
この1本の映画のみからでもアデル・エネルへの愛がひしひしと伝わってきた。
同性愛、とりわけレズビアンを取り扱った作品でセリーヌ・シアマ監督の右に出る者はいないだろうと思わせられる。
ちむ

ちむの感想・評価

2.7

「水の中のつぼみ」もそうだけどこの監督の作品、湿気がものすごい。ジトジトしてる。

内容はというと、すごい置いてかれるイメージ。何が起きてるかわからないけど、のらりくらりとストーリーが進み後半になっ…

>>続きを読む

世界中で称賛の嵐ということで視聴。
感性をフル活用して血眼で観ないと置いてかれるフランス映画らしいストーリー。久々に全集中で鑑賞した。

ただ…。
見る/見られる関係という主題を冒頭の細かい暗示や演…

>>続きを読む
かしー

かしーの感想・評価

4.1

ただ美しく、横顔を見つめる

ブルターニュの孤島を舞台にした、静粛な世界観と荒々しい海。
構図と女性の仕草の一つ一つが絵画のように美しかった。

お互いを愛しているからこその、ラストのエロイーズの最…

>>続きを読む
Pinkman

Pinkmanの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

展覧会に飾られたエロイーズの肖像画は、マリアンヌが最初に描いたエロイーズの肖像画にそっくりだった。当時まだエロイーズのことをよく知らなかったマリアンヌは「誰の目にもこう見える」と言った。
さ

さの感想・評価

4.5
最初から最後まで美しかった
きっとこういう世界観が好きなんだろうなぁみたいな、詰まってて素敵だった
実際にあの絵があるのかな?

シンプルな設定を練り込まれた構図と絵作りで、とても引き込まれた

音楽もとても良かった!

2度目の鑑賞。
何度観ても最高評価になるだろう。
全てが綺麗だ。
ストーリーも残酷なまでに美しい。
「覚悟」だ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1回目


もの凄く奥深かった👏

「人…

>>続きを読む
Ion

Ionの感想・評価

4.8

まず、2人だから成立した映画。
全てのシーンが美しい。お祭りのシーンは新しかったし格好いい。2人しかわからない印を散りばめ、最後まで持ってくるのもグッとくる。

こんな表現したくないけど、恋愛のドキ…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

美しい映画だった。

映像も音楽も内容も全てが噛み合っていて、素晴らしい作品だった。

ただ、淡々と物語が進んでいくため、見てる側に集中力が必要とされる。
(ぼんやりと頭を空っぽに見れる映画ではない…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事