美しき諍い女(いさかいめ)の作品情報・感想・評価

「美しき諍い女(いさかいめ)」に投稿された感想・評価

WOWOW 録画鑑賞,
長かった~ 途中挫折した~ 挫折中Amazonプライム・デーって言うやつ覗いたりしちゃったけど、モデルの裸体に助けられ、最後まで見れた。壁に隠した絵はなんだったとか、絵の裏にTとか謎だ
らけでしたが少しだけ芸術を理解したかも?
じゃん

じゃんの感想・評価

3.8
冒頭から引き込まれる。

光溢れる中庭。カメラを構える美しく可愛いヒロイン。

物語は全然よくわからず進んでいくのだが、とにかく画の力が強く見ていられる。

照明が本当に本当に素晴らしい。

光溢れる中庭。
暗過ぎず、でも印影のあるアトリエ。
ディナーでのレンブラントライト。

センスあるなあ。
物語を語るのでは無く、動く絵を魅せる映画。

ただもう少し顔のアップが欲しい。
もっとバーキンやべアールの顔が見たい。

劇伴が全く無いのは、フランス人はフランス語の響きに自信があるのだろうか。
その会話が少し、さえずりや音楽のように聴こえてくるから不思議だ。

それにデッサンを描くシーンのペンのカリカリした音。
筆がノートの上を滑る音。
手がノートをめくる音。
あと、風の音、教会の鐘。

机周りの細々とした音を大きく聴かせることによって、リアルで絵を描いてる臨場感を醸し出している。

話はあって無いようなもの。

画家とモデルの主導権の握り合いだとか、絵画の製作過程だとか、登場人物のそれぞれの関係だとか。

後半はダレるので、流石に4時間は長い。
2.5〜3時間でも充分だし、なんなら2時間でも。
でも4時間が眠いだとかつまらなくは全然感じなかった。

とにかく前半だけは、絵力や緊張感が漲っていて良かった。

久しぶりにフランス映画!というものを観た気がした。
カミーユクローデル観たくなりました。
フランス映画ではないけど、同じく画の力が強かった、父帰る、とかも。

あとモザイクが小さくて良かった。
大きいと気になって邪魔なので。
ギャス

ギャスの感想・評価

3.0
共感も実感も理解もなし。
アートの探求とはなんなのか。
それでもいいか。
ただただ美しい肉体だった。

the beautiful troublemaker
という英語タイトルだが、
美しき諍い女たち、だったのかも。
Jasminne

Jasminneの感想・評価

3.9
ガキの頃話題になっていて見そびれていた作品。長い。そしてラストの俗にまみれたところなんて製作過程など全てを無視するパワーがあった。
絵画の製作過程を惜しげも無く見せてくれるから絵を知らない人にとっては新鮮だと思う。私がそう。
何よりも顔が塗りつぶされていく様はドキドキした。4時間の作品の中で1番緊張感があった。
次に見る時はBGMとしてかけたい。バックグラウンドムービーとして。
あーこういうの苦手だなーと思いながら観てた…わかってはいても画が見たい
もちこ

もちこの感想・評価

2.7
昔、見たときは
理解できませんでした

今回もイマイチ
理解はできませんでした


絵を描く人、その妻
描かれる人、その恋人
収集する人

人間の身勝手さに
変化への不安や嫉妬

絵を描いてるのを
見ているのは好きですが
さすがに4時間は長い…
長すぎる…

でも
ペンと紙の擦れる音は好きです

それでもって
この映画の中では
誰が純粋に絵を愛していたんだろう?

最後のマガリの率直な感想が好きでした
福之助

福之助の感想・評価

2.8
うつくしきいさかいめ
このいさかいめが初めて聞く言葉で妙に覚えてる
約4時間に及ぶ長尺を使って、密室のアトリエを舞台に、裸体のモデルと画家の老人の集中力が圧迫した空気感と官能的な視線を演出し、奇妙にも惹かれあって周りの人間関係に亀裂が走る。
gojyappe

gojyappeの感想・評価

1.0
高尚過ぎて理解できませんでしたw
ペン先のカリカリ音で鳥肌でこれが続くのかと恐怖を覚えましたが…
絵の制作過程を垣間見られて良かったかな~
作品見たかったな~
劇場では耐えられなかった可能性大!
エマニュエル・べアールの脱ぎっぷりとポージングしまくりで凄い!
女優だからなの?
露出狂なの?w
こもり

こもりの感想・評価

3.0
10年何も描いてない初老の画家が後輩画家の彼女マリアンヌの肖像画(ヌード)を描く話。作品は作者の一方的な思い技量を形にしたものでなく被写体と双方向のコミュニケーションがあって生まれる産物、みたいなことがなんとなーく分かる。
映画のほとんどの時間、おじいちゃんがマリアンヌ(エマニュエル・べアール)のヌードを描いてる。絵がわりしないし同じことの繰り返しで完成に近づいてるのかよく分からず退屈といえば確かにそうなんだけど、絵を描く過程とはこういうものなのだという説得力があった。
>|