#新木優子に関連するドラマ 8作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

モトカレマニア

公開日:

2019年10月17日

製作国:

ジャンル:

3.2

あらすじ

木曜劇場『モトカレマニア』は、元カレの存在を引きずり、“モトカレマニア(MKM)”になった女の子の混乱と暴走と試行錯誤の物語。 元カレを忘れられない“モトカレマニア”の主人公・難波ユリカ(…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「シャーロック」に続けて去年の木10秋ドラマもちょこちょこ観てて全話完走🍁 あまり深く考えずに観れるラブコメだから全話…

>>続きを読む

脚本、演出があまりにも低クオリティで、キャスティングも微妙な面があり、離脱すると思う。放送中にスマホアプリでAR連動を…

>>続きを読む

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班

製作国:

3.9

あらすじ

小栗旬×西島秀俊!日本のドラマ・映画界を代表する本格派俳優2人が民放連続ドラマ初共演! 直木賞作家・金城一紀が手掛ける骨太なアクションエンターテインメント! テロリスト、政治家、新興宗教、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「本当の敵は誰だ…?」 まず、このドラマを全て見終わった後の 感想は「え、続きやらないの?」が 1番最初に出てきた。…

>>続きを読む

金城一紀の映像作品や小説の中ではクオリティが低い。警察組織、属する人物の造形は漫画的な大仰さで気恥ずかしくなった瞬間も…

>>続きを読む

トドメの接吻

公開日:

2018年01月07日

製作国:

3.6

あらすじ

接吻(キス)から始まる、死のタイムリープ。愛なんか求めようとするから人は不幸になる。「欲しいのは愛なんかじゃない、目に見えるモノ--カネと権力だ」愛が歪んだ“クズ”な主人公・堂島旺太郎。顔…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

愛が歪んだ“クズ"な主人公・堂島旺太郎(山崎賢人)。 顔は良いが“カネの切れ目が縁の切れ目"で女を弄ぶナンバーワンホス…

>>続きを読む

hulu限定配信なのが残念なぐらいです。 前はU-NEXTで観れたのですが、いつの間にか観れなくなっていました。 も…

>>続きを読む

トレース~科捜研の男~

公開日:

2019年01月07日

製作国:

3.4

あらすじ

陰惨な過去を持ち、冷静で客観的に真実を追い求める科捜研法医研究員の真野礼二(錦戸亮)。そして新人法医研究員・沢口ノンナ(新木優子)、ベテラン刑事・虎丸良平(船越英一郎)のトリオが、事件の真…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

3話。 真実にあぁあぁああああ!!ってなった(´;ω;`)人間ドラマ。切ねぇ。  4話 なるほど。話題にな…

>>続きを読む

フジテレビの月9だからこの評価なんだろう。夜10時過ぎで木曜、金曜くらいにやってればもっと面白く見れたと思う。 毎回違…

>>続きを読む

SUITS/スーツ

公開日:

2018年10月08日

製作国:

3.5

あらすじ

都内の大手弁護士事務所「幸村・上杉法律事務所」に所属する、ハーバード大学卒の敏腕弁護士・甲斐正午。彼は、事務所内でもトップクラスの稼ぎ頭だが、その傲慢な性格が災いして、人にやっかまれること…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アメリカ版『SUITS』が好きなら観るべきリメイク‼️ 久々に日本のドラマを毎週楽しみに観てた 最初はさ おだ…

>>続きを読む

滑り込み見逃し配信。 視聴者の高齢化に合わせたのか適度なオーバーリアクション、やたら短い台詞。それでいて緊張感も漂っ…

>>続きを読む

コード・ブルー –もう一つの日常-

公開日:

2018年07月23日

製作国:

再生時間:

15分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

劇場版を観た後、録画していた地上波verにて視聴。 大学病院に勤める若手研修医の4人。 彼らには、ドラマシリーズで描…

>>続きを読む

コードブルーの新人達をフューチャーしたスピンオフ。 コンパクトにまとめられててサクッと観れて良き。 新人達の成長も良き…

>>続きを読む

ラブラブエイリアン

製作国:

3.7

あらすじ

コアな漫画ファンから大評価を博したガールズトーク・シチュエーションコメディが、まさかの実写ドラマ化!! 新木優子、森絵梨佳、太田莉菜、久松郁実ら、CM・映画で今注目の旬な女優4人による、赤…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ひまつぶしに見たら面白かった。こういう小品も上手く仕上げてある…フジ。やっぱりあなどれん。 再放送なんだ。 一軒家に…

>>続きを読む

出てくる人みんな口が悪くてキレる演技が新鮮だった! 来世ちゃんと似てる感じで本音、微妙なリアル感が好き!そしてこの時の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「白洲次郎」(2009年製作のドラマ) 「負けて、勝つ ~戦後を創った男・吉田茂~」(2012年製作のドラマ) と、…

>>続きを読む

学校では日本の現代史を殆ど教えない。ネアンデルタール人から始まって聖徳太子に飛び、現代に至る頃には学期末で受験やテスト…

>>続きを読む