燃えよドラゴンの作品情報・感想・評価

「燃えよドラゴン」に投稿された感想・評価

面白さがわからずレビューを漁ったところ『男にとってブルース・リーとは鍛えられた肉体、拳法技に酔いしれればストーリーなんてどうでもいいのだ』と云うレビューに妙に納得。
と言った意味では、ジャッキーと比較して笑えないものの、カンフーのアイコンとしてはよりフォトジェニックでファッション性が高く音楽やアートと親和性も高そうだという印象。
ただ、やっぱり自分は趣味じゃないというのが正直なところで、ドラゴンボールとかワンピースみたいな世界観が好きな人が合いそうだなと思う。とりあえず初の評価(星)なしとさせていただきます。
粉雪

粉雪の感想・評価

3.5
兄が大好きで幾度となくテレビで見た映画。しかし、これが面白いんだなぁ。ブルース リーもイケメンじゃないのに、メチャクチャカッコよくて思わず力入って見た記憶が。
何を言われても最強映画

ハリウッドでブルースが、初めて東洋人(彼は厳密には中国系アメリカ人、ドイツ系クウォーター)で主役をはった映画

今では中国本国でも解禁でしょう

世界中で絶賛される映画🔥
ブルース・リー作品初鑑賞
動きにキレがあってパンチにしろキックにしろ速い!それにキックの時の足の上がり方がすごく綺麗。有名なヌンチャクのシーンも圧巻
技を繰り出す時に顔芸!?ってくらい表情をコロコロ変えてたのが印象的
上半身裸のイメージが強いのはこの作品の影響なのかな?
ブルース・リーをちゃんと見たのは初めてかもしれない。

鍛え抜かれた体とカンフーアクション、全く色褪せないですね。
okapy

okapyの感想・評価

3.7
この歳で初めて本作を見てもどうも思わないのだが、ガキの頃に見てたらかなり影響されてた気はする。僕的にはダサカッコダサい映画。
ゴマ

ゴマの感想・評価

4.0
こちらの作品は超有名なセリフ、「考えるな、感じろ」が聞けるし、誰しも必ず聴いたことがあるテーマ曲も聞ける。とにかくブルースリーがカッコイイ。相手を踏みつける時の表情は観ているこっちも同じ表情をしていた。北斗の拳で観たことある爪の傷も元ネタは、こちら。北斗の拳に限らずいろんな漫画や映画に影響を与えた作品。当時、ブルースリーの映画観たあとで映画館出た人はみんなブルースリーの表情を真似していたとか。私も思わず画面見ながら表情を真似してしまいました。傑作!
Meg

Megの感想・評価

4.0
明快な物語、ブルース・リーの鍛えられた体を心行くまで味わえる。最強の男が悪者を倒す為、悪の要塞に乗り込む。『スターウォーズ』並みにシンプル。またリーのキレッキレの動き。「Don't think. Feel!」、「Boards don't give back!」、ヌンチャクを振る(と言うのか?)姿……。クーッ!カッコイイ!公開当時、この映画を観た後の少年達はドラゴンになっていただろう。
Ridenori

Ridenoriの感想・評価

3.8
言わずと知れたブルース・リー不朽の名作。
筋書きとかは置いといて、アクションの見せ方・演出にこだわりが感じられてやっぱりカッコイイ!
それにブルース・リーの肉体美と格言の数々…もう文句なしでしょ。
個人的にはアフロのジム・ケリーがファンキーで大好き!

Don't think, feel…
Kumagai

Kumagaiの感想・評価

5.0
Don't think,feel.
見ると血が滾ります。
ていうかパッケージでネタバレしすぎ!
>|