燃えよドラゴンの作品情報・感想・評価・動画配信

「燃えよドラゴン」に投稿された感想・評価

かいと

かいとの感想・評価

3.0
・ハン役シーキエン
60歳近くでありながら格闘シーンはほぼノースタント
・ハン部下たちは近辺にいたチンピラをキャスティング
エキストラの中からリーに挑戦者がいたがなす術なし
・コブラに噛まれる 毒は抜かれていた
・割れビンの用意が間に合わず本物の瓶で怪我。大量出血
久しぶりの再見で吹き替え版。吹き替えは、かなり落ち着いた声に。本人の声は結構甲高い。ラロ・シフリンのテーマが流れると世代なのか同時に谷村新司の「天才・秀才・バカ」を思い出す。有名なシーンになると竹中直人のモノマネを同時にまた思い出すと言う、その後の雑念が容赦なく襲いかかるので落ち着いて見れない。サモハンの身体能力の高さに驚く。007がベースになっている。香港なのに何故か相撲がイベントとして出てくる。ブルース・リーのシーンが意外に少ないんで不満ですね。あとやっぱり西本正さんが撮影やった方がキリッとした気がしますね。

このレビューはネタバレを含みます

Don't think, feel.はとても素敵なのだが、
同時に心の中のノブがクセ!ってツッこんでしまうんだ…。
あの武器だらけの部屋で最後まで武器を取らないカンフー魂よ
獣の咆哮
「考えるな、感じろ」

香港とアメリカの合作。
セットやロケーション、映し方をとってもそうだが、この作品への力の入れようはリーの表情からしてよく伝わって来る。
有名なテーマ曲はやはりとてもキャッチー。
ストーリーは大味で、折角のトーナメントも全然トーナメントしていないのは残念だったが、非常に臨場感のある戦闘シーンのカメラワークがええな。
あとBGMも良かったし、鏡の部屋の演出も良かった。

スパイしてるブルース・リーはさながら007。蛇の頭をしばいてるシーンはちょっとクスっとしてしまった…。
ボスが白い猫ちゃんなでなでしてる感じはまるでブロフェルド。ブロフェルドと違って可愛がってないけどな!
というか、ボスさんサイドは得物に毒でも塗っておけばワンチャンあったのでは。

妹ちゃんが逃げながら戦うシーン、結構好き。

滅茶苦茶な事を言う人に対して「あんた、まるで漫画だな」って言ってみたいわw
3

3の感想・評価

-
アフロ系とアジア系の成り上がり復讐劇かと思ったらそうでもなかったので、「考えるな、感じろ」は正しい。
よとり

よとりの感想・評価

3.3
記念すべき900本目は燃えよドラゴン

「Don't think, feel」
名台詞が大序盤で出てくるとは予想してなかった

ホアタァ、アチャァがたくさん聞こえて面白かったけど、最後のミラーの部屋ってそんなに迷うの?って疑問だった笑
ブルース・リーの最高傑作。何回目か覚えていないが、また、観てしまいました。ブルース・リーは、とても強くて、華麗な動きでかっこいい💪👏
悪いヤツ、猫撫でがち鏡の迷路作りがち
the endの画がいい

ブルースリー、肉体がうるさすぎるけど無口な所がいい しかもアクションによる存在感が異常

ブルース・リー「どんふぃーっ、スィーンクッ」

ワシ「これかぁ!」

ってなった
>|