夢の作品情報・感想・評価・動画配信

みんなの反応
  • 映像が美しく、幻想的な作品
  • テーマは古びない反戦・反原発・反物質主義・反体制
  • 短編集なので色々な話が楽しめる
  • 夢の世界を描いた作品で、色彩豊か
  • 狐の嫁入りが特に好きで印象的
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『夢』に投稿された感想・評価

ヒカル

ヒカルの感想・評価

4.0
楽しい夢も悪い夢も。幻想的であり恐ろしくもある映画。
スコセッシ演じるゴッホの背中と鴉はほんと痺れる。
パッケージの虹のカットもお気に入り
過去鑑賞
(授業にて鑑賞)
初めて観た黒澤監督作品。狐の嫁入りと鬼が出てくる作品が特に好きだった。ビジュアルとしても心に残る後味としても怖い作品もあった。観る人によって好みが分かれる感じがした。
短編8作品で構成された映画。
最初の「狐の嫁入り」だけでも観て欲しい作品です🌦️
kei

keiの感想・評価

4.1
初黒澤だったから癖強いカメラと画角に意識取られた。

狐とゴッホと鬼とてもすき。

雪女と風車村はよくわからん。
Shaw

Shawの感想・評価

-

タルコフスキーの「これはもはや映画ではない、夢そのものだ」的な完全に人間の合理的認知の範囲を超えた映像体験とはまた別方向の夢の映像化。

より合理化され、ストレートなメッセージ性があるところがやはり…

>>続きを読む
たなち

たなちの感想・評価

3.7

自然

屋敷の門前にて、晴れた日に降る雨を眺める幼い男の子は、こんな日には狐の嫁入りがありそれを見たら怖いことになると母に忠告を受ける。しかし森へと向かった彼は、霧の中から現れた花嫁行列と遭遇し…

>>続きを読む

良い画には、1人やあるいは2人の美しい人間が必要で、正面性が強ければなお良いと、私はいつも勘違いをしているがこれを是正しよう。まだすっきりとした趣味の良い画をわかるまでには到達しないが、そろそろ広告…

>>続きを読む
黒澤明オムニバス。好き勝手やってる。
富士山大炎上とかめっちゃ凄い。
ほんの

ほんのの感想・評価

3.8
予知夢のようで怖かった。
長編へとは辿り着かなかったアイデアを8篇。
この作品だけでなく、黒澤作品をもっと多くの日本人が観ていたら違った国の形が出来ていたのかもしれない。
初めて映画でこんなにも不気味に感じて怖くなった.....
音、映像どれも感覚的に怖くなる。
>|

あなたにおすすめの記事