悲しみはいつも母にの作品情報・感想・評価

「悲しみはいつも母に」に投稿された感想・評価

ちょっと凝った画があろうがこんな醜悪な話で進められたら、たまったもんじゃない。

このレビューはネタバレを含みます

傑作。邦画の理想が詰まってる気がする。最初から最後まで、ずっと救いようがないクズの息子が泣き叫ぶラスト。あれはハッピーエンドじゃないと思う。