そして愛に至るの作品情報・感想・評価

『そして愛に至る』に投稿された感想・評価

muscle

muscleの感想・評価

-

見やすいゴダール。というよりもミエヴィルだからか踊りまくるエモーショナルなカットがひたすら続く。ノリノリで演技しまくりのゴダールが愛おしい。「腹立たしい、それ以上喋ると殺すぞ」「途中で言えなくなる言…

>>続きを読む

ゴダール、パートナー、友達、3人の詩的で哲学的な対話、連れてこられた船乗りはこき下ろされて、笑う3人、泣くゴダール、仲直り

2022/07/04 映画会 24時間以上起きてた日だったから途中からト…

>>続きを読む

冒頭部には、のちの本篇のモチーフを散りばめた映画制作過程のほかに、子どもたちも映り、ごくアットホームな雰囲気があるので、当初は全篇ドキュメンタリーかと勘違いしそうになるけど、勿論そうではなく、これは…

>>続きを読む
河

河の感想・評価

3.2

『愛の世紀』の第一部と第二部の撮影の間に撮られた作品らしい。内容はそこまで似ていないように思うけど、存在と人生、言葉や愛など前提になる概念の扱い方は共通するように思った。

実践が存在を証明する。言…

>>続きを読む
A

Aの感想・評価

-
「遠くから見れば美しい。知人よりも見知らぬ他人が魅力的にみえる」
「どんな言葉でも、完全なる沈黙よりはいい」

求愛のダンス
これほど可愛らしくて愛おしいJLGは本作でしか表現し得ない。

あなたにおすすめの記事