アイアン・スカイの作品情報・感想・評価

「アイアン・スカイ」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

月にナチスが住んでて地球に攻めてくるという笑える話。
私はナチ映画については加害者と被害者のどちら目線で描かれていてもほとんど大好きなのだが、この作品は加害か被害かどうこう以前に地球と月というスケール違いのSF映画だし、なにより話の節々でバカらしさが溢れる。
途中黒人が薬で白人にされるのだが、あれは大丈夫なのか、、?そうする必要が絶対にあったのかがストーリー的に疑問だし、実際批判はどのぐらいあったのだろうか。
地球の国家の裏の顔なんて当たり前だぜー、てな表現とか、核攻撃とか楽しめなかった。
笑って楽しめよ、ってこったろーけど、
僕にゃーダメだったよ。
『アイアン・スカイ』鑑賞😂
ナチスが月から攻めてきた!小学生くらいの時に予告がやってて今頃鑑賞wこれ超問題作だろww色々とやばい映画でした。スターウォーズとか色々混ざってる感あるけどメッチャ笑えるしとにかく女優がメッチャ美人やった!最後なんだよww悲しい結果だなぁ😭色々と修正かけるべきだな
jyave

jyaveの感想・評価

3.1
原題:IRON SKY
日本劇場公開日:2012/9/28
キャッチコピー:
ナチスが月から攻めて来た‼︎
CGそこそこちゃんと作ってるのに最初の月面シーンもうちょっとお金かけられなかったの??(笑)
モノクロ→カラーの切り替えは良かったし、コメディとしてならまぁまぁ面白かった…かな(笑)
レアーテが美人でした。
かずと

かずとの感想・評価

2.0
おお?!と面白くなるのかと思ったら盛り上がらずに終わった。面白くない。でも嫌いじゃない。
mei

meiの感想・評価

3.1
実はナチスは月の裏側で生きていた!?
しかも地球侵略の機会を窺っている!?
というトンデモ映画です\(^o^)/ヒェー

面白いかと聞かれたら、、まあまあ。
なんだけどなんか結構嫌いじゃない。

え、これ制作費かなりかかってない!?
ってぐらいのCGに感動していたら突然昭和の特撮的な手作り感あふれる映像に。うーん、嫌いじゃない。もはや清々しい。

後半のエスニックジョークはすごく面白かったし、北朝鮮の立ち位置は笑った!みんな武器隠してるところとかアメリカがアメリカっぽいところは笑っていいのか分からなかったけど(°°;)"((;°°)

ラストの重要な展開でさえもトンデモ展開。え〜あれでいいの?そんなんでいいんですかい?もう…嫌いじゃない。

基本的にかなりふざけてるんだけど時々真面目?になるんだよね。ナチスで「チャップリンの『独裁者』という映画は名作です。」みたいに教えてるんだけど、その映画は10分しかないの。

つまり本当は2時間ぐらいある作品を編集で10分ぐらいにしてるから、ナチスの人達はあの作品がヒトラーを皮肉ってるコメディだって事を知らないのです。戦争ってこういう事だよなって思った。(真面目)

ナチス政権に詳しかったり、しっかり観ると意外と深い作品なのかも…?

まあトンデモB級SFコメディでナチ子がセクシー可愛いというのは間違いないので興味がある人はぜひ(*ˊᵕˋ*)੭ ੈ♥︎


【メモ】
ピンヒールは女の武器(文字通り)


-------
ナチス・ヒトラー(コメディ)映画第3弾。
最近連続してナチスにまつわる映画観てる。特に意識はしてなかったんだけど、これは今週公開される『ウィンストン・チャーチル』を観るしか…ない?

このレビューはネタバレを含みます

ナチという大悪が核にあるから、その他の言動は全て水に流されるような、、ブラックコメディならぬ、ナチコメディ、、ナチの思想が現代アメリカ大統領戦のプロパガンダに呼応するというのは、うまいというか、すんなり受け入れられるような感じを受けた、、
月の裏側にナチスがいた!的な映画
クラウドファンディングで1億円を集めたという製作前からネタが面白いだけあってストーリー、演出ともにB級のなかでは頭ひとつ抜けている映画
ラストは実際ありえそうなことを描いておりいい風刺、パロディもあった為楽しんで視聴出来た
これは、わかりやすく言いますと『A級のB級映画』です
えっ、わかんない?・・・すみません

発想(かなりブラックですが・・・)の飛躍が素晴らしいですし、その発想に追うつこうとする映像も素晴らしい・・・ブラボー
・・・だけどB級なんだなぁ
難しいです、観て下さい
>|