ワン・ナイト・スタンドの作品情報・感想・評価

「ワン・ナイト・スタンド」に投稿された感想・評価

これの予告がとてもよかったんだよね。小品ではあるが、映像は意欲的でちょっとやり過ぎ感があるくらい。『ホミサイド』臭がする。ストーリーには意外性はないが、ペンのくだりとか丁寧。音楽はとてもΝYっぽい。全体的にスタイリッシュで鼻持ちならない。それを救うのがロバート・ダウニーJr.。「夜明け前が一番暗い」。ナタキンは美しく、まだアクションバカになる前のウェズリー・スナイプスがしっとりしている。ただマクラクランはがっくり老けている。
直球タイトルが素敵。
ミン・ナのあのシーンに唖然とした少年時代。
percy516

percy516の感想・評価

3.8
とにかく私はナスターシャキンスキーが大好きなので彼女が「ワンナイトスタンド」なんて直球なタイトルの映画に出演してるだけで満足です
1999 WOWOW
とーく

とーくの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

RDJの演技が迫真で死にゆく姿がもう辛くて、チャーリーの序盤のキラキラした大きな目から弱々しく痛いしく変わって...と、彼のシーンは素晴らしいのに、それが不倫のちょっとのスパイスにされている。

チャーリーメインで作ってもよかったんじゃないかなこれ...チャーリーの話と主人公等の不倫話の落差が酷い気がします。
SuMiko

SuMikoの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

一夜の夜っていうかほんとうに軽率な不倫だった。
ラストもまるでコメディーなのかと首をひねる終わり方で、全く共感ができませぬ……日本の寿司バーってなにか流行だったのかこの時代。

そもそも弟が亡くなったパーティーで妻子ありの人があるがままに人のいない小屋でSEXはいくらなんでも現実味が無さすぎ、結局兄も父もゲイでHIVの弟を差別してたんだなぁというのがひしひし伝わってきてスピーチもすっごく薄っぺらい、登場人物はみんな自分勝手だよなぁ……

HIV感染してなくなるRDJを観るだけの映画…あの部分だけ雰囲気が全然違うし、言葉の重みも全然違った……
タンクトップでキラキラしていたRDJが正直一番かわいかった、病でどんどんヤツレていきながらも健気な姿に目を奪われ…遺影の写真もかわいいし、感情移入もそこだけだわ……