青の炎の作品情報・感想・評価

青の炎2003年製作の映画)

製作国:

上映時間:116分

3.5

「青の炎」に投稿された感想・評価

ハロプロとジャニーズという異色な映画。
小説は読んでないですが、割と唐突な展開もあり色々省かれてんだろうなあーと感じました。
ニノの演技◎
はづ

はづの感想・評価

4.0
原作を読んでたから若干の省かれてる感
父の殺し方とか
さすがにグロすぎてできなかったのか
独り言

独り言の感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

原作好きで見たので、嵐とあややがキスしないのに大人の事情を感じた。そのせいで話が破綻しちゃってたという印象。
顔立ち的にもあややと鈴木杏、逆キャスティングのが良かった気がする。

あと赤かぶ検事がでてた。
覚えてるのがそのくらい。
貴志祐介原作、蜷川幸雄監督。
長回しのカメラが印象的で、若くて可愛らしい二宮君とあややが見られる。

貴志祐介は合わないのかなー。登場人物が満遍なく不快。
可哀想な境遇の主人公なんだけど、如何せん中二病すぎて感情移入できなかった。受け入れられないのは、私の頭がまだ大人になりきれてないからなのかもな。
ほのか

ほのかの感想・評価

4.9
家族の平和と幸せを願ってただけなのに、

胸がキリキリして、苦しい、
17歳という若さ、同じ歳で観れて良かった、
mi

miの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

犬にも想像力がある…。博物館のシーンと人が死ぬシーンと水槽のシーンとラストシーンと、力入ってるシーンがわかりやすく綺麗で良かった。世界が狭いとかもっと世界は広いみたいな悟り気オッサンレビューはマジでウンコ。当時の人気アイドルが出てるってところが良さになってるのすごくいいな、あやや版パッケージが採用されてるので☆5です。
C

Cの感想・評価

4.5
嵐の二宮くんが出演してるから、という理由で鑑賞しました。当時自分は小学生。
全てのシーンが衝撃的で、何度も見ました。年を重ねるごとに話の重さがズーンとのしかかってくる。
OsamuSaint

OsamuSaintの感想・評価

5.0
ボクがやる、ボクがなんとかしなきゃもうダメだって世界を閉じてしまった話。が、青年よ世界は多分もっと広い。
Mizuho

Mizuhoの感想・評価

4.4
原作から
小説より内容薄くなるのはしょうがないけど
青みがかった映像が素敵でした
Ayaka

Ayakaの感想・評価

-
過去の観賞記録。

ハッキリとは覚えてないけど、当時かなりズシッときた記憶が強く残ってる。
また観たくなりました。
>|