あなたになら言える秘密のことの作品情報・感想・評価

「あなたになら言える秘密のこと」に投稿された感想・評価

パン

パンの感想・評価

-
みんな色々抱えて生きてるんだな、
ただ生きてるというだけですごいことなんだって 最近思う


サラ・ポーリーの声すきです。。
MEK

MEKの感想・評価

4.0
工場で働くハンナ、寡黙で真面目な彼女は働きすぎたため上司から半強制的に1ヶ月の休暇を言い渡される。旅先で看護師を探している男と出会い声をかけた。海に囲まれた油田掘削所、そこでの事故で重傷を負った男性の看護を引き受けることに………


邦題がラブストーリーっぽいけど違う、、、静か、重たい…
秘密を打ち明けるシーンが苦しい

深い海には何もない。あるのは"静寂"と"言葉"だけ。
感想川柳「ただひたすら 何かに打ち込み 埋没す」

予告が気になって観てみました。。φ(..)

工場で働くハンナは、ある日、働き過ぎを理由に工場長から強引に1か月の休暇を言い渡される。小旅行に出かけた彼女は看護師を探していた男に声をかけ、2週間の油田掘削所での仕事を引き受ける。彼女の仕事は事故で火傷を負い、重傷の男の世話をすることだった…というお話。


前半と後半の重さが全然違う(;・ω・)前半が「地球」だとしたら、後半は「ブラックホール」くらい。重傷を負った男と、補聴器をつけたコミュ障の女の話だと思ったら大間違い。(;´д`)

心の傷も身体の傷も、重度になれば完全には元に戻らず、「痕」が残るもの。むしろよくあそこまで回復したと賛辞を送りたいくらいです。(/o\)無心に働いていれば思い出さないんだろうな。

二転三転するかと思いましたが、これが二転三転したら死んじゃうわ。(((^_^;)

最初の「謎の声」の正体もいい。m(。≧Д≦。)m


んでまず(^_^)/~~
いまいち。
泣かせたいのかもしれないけど、設定が安直すぎで深掘りもできてないから全く泣けない。泣かせようとしてるのが透けて見えて、なんなら逆に冷めてしまったくらい。
前作の『死ぬまでにしたい10のこと』が良かったので期待しすぎてしまった。
一人で過ごすことが多い主人公が、心を閉ざしたきっかけとは。

人は謎が多いと惹かれる傾向があるが、その過去の重さに耐えることができるか?
事実、一生癒えない傷というのもあると思う。死んだ方がマシかもしれない。
黙っている人が話したいのなら聞くが、無理に話させるのは……相応の覚悟が必要だと思った。
muka

mukaの感想・評価

3.6
ヒロインが徐々に身体的に精神的に負った傷の事に心を開いていく。

ただラストがあまりピンと来なかった。
azusa

azusaの感想・評価

3.5
画の切り取り方、雰囲気がおしゃれ。

現実から離れた海の上。
なんだか雲の上に居るような気分になった。

皆、様々な問題を抱えて日々を生きる。

皆、孤独。

……………
戦争。絶えることのない "きず" 。
(部隊が海だからと言う意味ではなく)湿度100%の空気がまとわりついてくるような映画。
無音と言うBGMが効果的に使われている。
テーマがテーマだけに「死ぬまでにしたい10のこと」と比べるとものすごい暗いです。
でも、こういうのすごい好きだな。
Cettia

Cettiaの感想・評価

3.9

暗いけど良い映画です。
メンタルの調子が良いときに。
最後は救われたはず
yoshiko

yoshikoの感想・評価

4.6
決して忘れられない映画である。北海に浮かぶ製油所で、彼女が語るそのことば、質感、肌の映像、等々。私が性暴力の問題に関心を持つようになった遠いきっかけの一つは、10年以上前の公開時に見たこの映画にあると、いま改めて思う。戦争や内戦が起きるたびに、あるいは紛争がなくても日常の中で、どのような暴力が起きるのか、それがなぜどのように語られないままに心身の記憶の中に沈んでいくか。映画を見ることで、観客である私たちはそのことを自分の心に受け止め、あたかも自分の身に起きたことであるかのようにありありと感じとる。それは、私の中から消え去ることはないのである。
>|