題名のない子守唄の作品情報・感想・評価

『題名のない子守唄』に投稿された感想・評価

この映画のメインテーマを久しぶりに聴き直しました。
この曲がとても良かったので鑑賞後購入したものです。
音の響きが映画館で観たことを蘇らせる気がします。
この曲を聴くと不幸だった主人公の女性の身に起…

>>続きを読む
patty7610

patty7610の感想・評価

2.5
話の全貌がなかなか現れず、しかも観ていてしんどいシーンも多いから、話についていくのが大変だった。血の繋がりの曖昧さを描いていたのかもしれない。
まるこ

まるこの感想・評価

3.6
トルナトーレ作品となると
どうしても期待して見てしまう。
珍しくサスペンスである。
とっても重苦しいし、
見ててしんどいところもある。
期待しすぎはよくないよって典型ね。

公開当時映画館鑑賞分

殆ど前情報無しで鑑賞しました。静かで大人しい展開が続き、ラストに小さな感動が訪れるというありがちなストーリーだと思っていたら… なかなかのサスペンス調和で進行していき、R-15指定の作品である事にも…

>>続きを読む
夏

夏の感想・評価

4.0
良かった。1番最初の女性が並んでいるシーン、四畳半神話大系の城ヶ崎先輩がやってたハレンチ水着オーディションみたいだなって思った。

ジュゼッペ・トルナトーレにしては珍しくサスペンスタッチであり、OPの女性の裸体からこりゃ過激な物語だと思い知る。

家政婦の仕事のためアダケル家に入るイレーナ。
しかし彼女はある目的のためこの家に入…

>>続きを読む
odyss

odyssの感想・評価

3.3

【ミステリアスな展開が悪くない】

イタリア映画。ジュゼッペ・トルナトーレ監督作品。 

北イタリアの都市に住む夫婦と幼い少女の3人家族に、女中として意図的に雇われた異国の女。彼女にはそこに勤める理…

>>続きを読む
あかさ

あかさの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

音楽とテンポがすごい映像の物切れ感もワクワクさせるミステリ
母親の事故って・・・
血の繋がった子供じゃなかった
ムショ上がりに再開

2023.66本目
サスペンスとして見応えはあるが万人にはおすすめしにくい。
家政婦としてアタゲル家にやってきたイレーナの目的が回想で徐々に明かされていくのだが、女性目線だときついシーンが多くて目を…

>>続きを読む
NEZUMI

NEZUMIの感想・評価

3.5
鑑賞記録

二度目の鑑賞
構成がしっかりしてて
好きな作品の一つです
音楽も流石モリコーネ
>|

あなたにおすすめの記事