ニューヨーク東8番街の奇跡の作品情報・感想・評価

「ニューヨーク東8番街の奇跡」に投稿された感想・評価

とてもハートフルな映画。
スピルバーグが総指揮というのは後から知りましたが、さすがと言ったところ。
たぶん一生心に残る映画です。
erika

erikaの感想・評価

3.0
「クリスマス映画と言えばなんですか?」
職場の上司に聞いてお薦めしてもらいました。
クリスマス映画4本目とカウントしたいところですが、観賞後の感想としては...クリスマスは何処にでした(笑)
調べて確認しましたがこの映画とクリスマスは関係ありません。日本での公開日が1987年12月25日だったのでそのせいかもしれませんね💧

舞台は再開発の波が押し寄せる1980年代のニューヨークの東8番街。再開発による立ち退き問題に疲れ果てていたアパートの住人達の元に、UFOのような生命体が現れアパートの住人を守ろうとする。

スティーブン・スピルバーグが製作総指揮を務めています。今日は"E.T.の日"らしいので丁度良かったかも(*´∀`)

SF系のほのぼの映画って久し振りに見ました。たまには良いものですね(’-’*)♪
ちびちゃん達にすごく癒されます!
筆でチャンバラしたりとか普通の子供みたいでした。
UFOの教育方針って結構厳しいんだ(^-^;
飛行訓練、縁を掴んだ手を切り落とすのかと思ってビビりました💦
SFファンタジー、ほっこりする映画をお求めの方にはお薦めかもです(*´∀`)
ELEANA

ELEANAの感想・評価

4.5
泣きました!
チビちゃん達が可愛くて可愛くて…
ほっこりします。
こういうSFファンタジー作品好きなんだなと改めて実感しました。



この作品教えて頂いたおしるこちゃんさん、ありがとうございました。
また一つステキな作品に出会いました◎
MiYA

MiYAの感想・評価

4.5
ブックオフであまりの懐かしさに購入。前に見たのが二十数年前なのでかなり不安だったんですけど、よかった、全然色褪せてない!!

とにもかくにもUFO型宇宙人(?)が超キュートでですね、あの半眼の表情とか最高なんですよ(デザイナーGJ!)。こんなUFO飼ってみたい。CGも思ったより古びてないですね。

ストーリーもわかりやすくてハートウォーミング。主人公の老夫婦の関係性がすごくいいんですよね(ついでにマリッサ役の女優さんのハスキーボイスもツボ)。まぁ「人畜無害なおとぎ話」と言ってしまえばそれまでですが、万人におすすめできるタイプの映画だと思います。
tukino

tukinoの感想・評価

3.7
ニューヨークの再開発予定地に佇むボロアパートの住民達が立ち退きを迫られながらも、突如現れたUFOと不思議な交流をし思いもよらぬ様々な奇跡を起こすハートフルムービー。
監督はマシュー・ロビンス、製作総指揮にスティーヴン・スピルバーグやフランク・マーシャル迎えており、『E.T』や『グレムリン』等のファンタジックSF作品としてのスピルバーグ色は色濃く出ていた。
特撮で製作された本作はアナログ撮影の古くささが逆に味わい深く、この御伽噺の様な世界観に非常に相性が良かったと思う。主人公が老夫婦で1人は認知症という設定も面白いし、UFOの出産などディープなシーンが挿入されたりと中々奇抜な作品だが、自我を有したUFO達が住民と心を通わせてゆく姿には心温まる。とにかくチビUFO達が可愛い事この上ない!
ほっこりするわ〜☆
小さい頃はおぼろげに見てただろうけど、今見ると老人問題にキュンとしつつありえない立ち退かせ屋に笑う。

80年代感のあるフランク・マクレーっていう自分の大好きなラストアクションヒーローの警部補が久々に見れて幸せだった☆(^q^)
bell

bellの感想・評価

3.5
ほっこりする映画。
ロボットが可愛いし、クスっと笑える場面もたくさん。
towaira

towairaの感想・評価

3.4
久し振りにほのぼのした映画を見た。
ラストシーンは予想してたけどやっぱり感動。
あのちっこいロボットが可愛い。
宇宙人は結構ヒューマノイドタイプが多いけど、円盤型宇宙人は他にない気がする。斬新!
Maple

Mapleの感想・評価

3.3
再鑑賞!空き缶をちぎって食べさせてるとこがなんかシュールで好き、笑
こく

こくの感想・評価

5.0
『コクーン』や『スターマン』好きには堪らない善良宇宙人モノ。
特撮は安定のILM。

80年代の地上げ屋描写がエグかった。
>|