斬るの作品情報・感想・評価

『斬る』に投稿された感想・評価

暗いテーマの中に、朗らかな明るさがある岡本喜八映画が好きだ。

テンポのいいギャグの数々!炸裂する高速カットバック!「江戸から大目付が来たぞ〜!!!」と叫び、一同静まり、振り返るも何も起こらない、あ…

>>続きを読む
黒羊

黒羊の感想・評価

4.7

岡本喜八監督の痛快傑作。いやぁ〜やっぱこの時代の映画って凄いなぁ。今では作れんわ。
毎度毎度名作紹介ありがとうございますニクさん。イチボステーキはワテの分少し残しておいてって言ったのに!

時は江戸…

>>続きを読む

海外版でも『KILL』

レンタル無いからポチったよ!
岡本喜八監督によるモノクロ侍エンタメ傑作!!

仲代達矢と高橋悦史の掛け合いがイイ♪
飄々とした侍辞めた男と、勢いしかない侍目指す男。

行き…

>>続きを読む
よいち

よいちの感想・評価

3.5
侍に憧れる元百姓を導く、侍に嫌気がさした元侍。体制から抜け出したウデマエの良い無頼漢、飄々としたヒーロー像は昔っから良いもんなんですね。
GON

GONの感想・評価

2.5
黒澤明みたいなことしてんのにあらゆる描写において彼の作品に劣ってる様に見えた
村田

村田の感想・評価

4.0
🎞元侍と侍志望の元百姓が悪徳役人を斬る
👍肩肘張らない仲代のぬぼっとした存在感

以前からずっと観たいと思っていた作品
キリ番にはこれだ☝️と思い観賞



山本周五郎 原作
岡本喜八 監督作品


江戸末期の天保四年(1833年)
空っ風が砂塵を巻き上げる上州の小此木藩に二…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

2022年361本目
【あらすじ】
さびれた宿場町で知り合った元武士のヤクザ源太、元農民で浪人の半次は哲太郎ら若手藩士が藩の重役を成敗する現場を目撃。哲太郎らは藩の実権を握りたい家老の鮎沢にだまされ…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

観てて楽しい時代劇
エンターテイメントとはかくあるべき
仲代達矢のすっとぼけた感じが良い
岸田森カッコよかったなー

*070
□物 語 ★★★★★ ★★★
□配 役 ★★★★★ ★★★
□演 出 ★★★★★ ★★★
・テ ン ポ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆
・喜怒哀楽 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆
・ドキドキ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事