ゼイリブの作品情報・感想・評価・動画配信

「ゼイリブ」に投稿された感想・評価

かきあ

かきあの感想・評価

4.2
「眠っていろ」
「考えるな」
「買え」

不況の中、日雇い労働で働く主人公がひょんなことから拾ったサングラスをかけると……?

「ハロウィン」や「遊星からの物体X」のジョンカーペンター監督のSF作品!

30年も前の映画ですが、今観ても面白い!

話の展開もダレること無いのもそうですが、なんか主人公がパワー系!

世界の真実を知って落胆する→とりあえず目に入った銀行を銃持って正義の鉄槌!

あと良くしてくれた友人にも世界の真実を伝えよう!→胡散臭いと断られた!→この真実がわかるサングラスをかけてくれるまでプロレスだ!

とはちゃめちゃなので主人公の無軌道っぷりを観るのも楽しいっすね

SFを通しての社会への風刺も今でもバリバリに効いてていいですね〜!
喧嘩のシーンまじで草。あとサングラス見つけた時に物語が動き出す感めっちゃすき。
一点、気になるのは主人公が最後の集会でホリーがいたことにおかしいと思わんかったんか?ってこと。
最初に家行った時に宇宙人がヤバいって言ってるのに突き落として警察呼ばれた。
これが意味するのはホリーは何も知らん奴か、または宇宙人側の人間。
主人公は前者と思ってたっぽくて、そこまではいいけど、それだと集会にいるのはおかしいだろ。何も知らない一般人があそこにいるわけない。だったらホリーは自然に後者で、あの場にいるだけで裏切り者の可能性がほぼ確定している。(本当にホリーがアンチ宇宙人派なら家にいた時に追い払う必要がない)
まああの時点で裏切り者ホリーだけじゃなかったし、ホリーを見破ったところでアンチ宇宙人組織はすでに詰んでたわけだが、そこが納得いかなかった。
https://towering-horizon.com/archives/1072725181.html
↑あとこの方の解説とても良かった。
ユウ

ユウの感想・評価

3.5
独特なゆったり感(前振り長い)、見事な美術造形、いきなり執拗になる感じ(喧嘩も長い)など、まさに監督の世界観という印象です。
前のレビューで「監督の作曲センスがプロレスの入場曲ぽくて好き」と書いたが、やっぱりプロレスお好きなんだな。
Tyga

Tygaの感想・評価

4.1
一見でギョッとなってしまうほどの異星人のビジュアルがまず見事だなと思う。際限のない資本主義による大量消費社会への警告をこんなにわかりやすく、それでいていい感じにイカれた作品に仕立て上げたのすごい。

結構好きな映画だったし、社会派でありながらエンタメにもなっててすごくいいのだけれど、若干世の中の陰謀論とかに相性が良さそうでそこら辺が心配になった。

サングラスかけるかけないの格闘シーンめっちゃプロレスみたいやんけ!と思ってたら主演の人ちゃんとレスラーなのね。監督が好きなんだろうけど、若干長すぎる気がした笑
Nao

Naoの感想・評価

-
なかなか考えてしまう映画。
だけど、喧嘩のシーンだけは謎すぎ
きっど

きっどの感想・評価

3.8
サングラスかけたらサブリミナルが見えるという発想が分かりやすくて面白い。
ここでは支配手法として出てきているけど、中国みたいな監視国家だと逆に反権力のコミュニケーション手段としてもありうるのよね。

たとえば、ジョーダン・ピールの映画を見て、ただのエンタメ作品にしか見えない人はさすがにアホだとは思うけど、そういったアホにもサブリミナル的に影響を与えようとしているのだとしたら、なんて妄想した。
今年の3月頃にやっていたジョン・カーペンターレトロスペクティブの3作品のうち本作だけ予定が合わず劇場で観れなかったのでU-NEXTで鑑賞。

現代への皮肉を込めつつSF映画としてしっかり完成されている面白い作品でした。

サングラスをかけるとエイリアンが見えるという設定が斬新で、普段の生活でも気づかないだけで洗脳されているかもしれないと身近にSFを感じられる設定なのがとても良かったです。

エイリアンを支配層として人間を底辺層のように表現され、雑誌の表紙や街中の広告などを使って人間を洗脳するように仕組まれており現在の世界風刺しすぎていて怖いなと思いました。

エイリアンのデザインはちょっとグロテスクだけどそれでいて愛くるしさもあって素晴らしかったです

喧嘩のシーンは結構長くて謎展開でしたがB級感があって面白かったので良しとします。
ノース

ノースの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

誰がエイリアンなんだ…?というサスペンスでもなく、手に汗握るエイリアンとの全面バトルでもく、サングラスをかけて欲しいおっさんvs絶対かけたくないおっさんのくだりが一番長くておもろすぎる
Yr

Yrの感想・評価

4.0
昔の映画だと思えないくらい
ありえなくない未来だなって思った!
音楽は可愛いのに緊迫感ある感じ。
彼の映画の主要人物の死やハプニングってリアルで良い意味で映画っぽくない所が好き!

ジョンカーペンターレトロスペクティブ2022
10年くらい前に知り合いにおすすめされた記憶があるのだけれど、なぜおすすめされたのか謎。私はSFそんなに好きじゃないのですよ…

サングラスをかけろ!!かけない!!で5、6分延々殴り合うシーンは馬鹿馬鹿しくてよかった。悠長に喧嘩してる場合じゃないだろ!っていう。
>|

あなたにおすすめの記事