ダーティハリー5の作品情報・感想・評価

ダーティハリー51988年製作の映画)

THE DEAD POOL

製作国:

上映時間:90分

ジャンル:

3.2

「ダーティハリー5」に投稿された感想・評価

odo

odoの感想・評価

2.0
印象に残ったのはラジコンカーに追い回されるシーンとカンフーな相棒ぐらいだろうか 笑。犯人に魅力が足りないのが残念。
刑事ハリー最後の対決!有名人ばかりを狙う連続殺人事件…その最後の標的はハリー!?狂気の犯行を阻止せよ!C・イーストウッド主演大ヒットポリス・アクション第5弾!(午後ローより)

つまらなくて何度も寝落ちしては巻き戻して…って感じで見ました。んー前半はハリーのマグナムが炸裂して面白かったんですけど、いかんせん事件が全然面白くない。これまでのシリーズは正義の為に"ダーティー"な事もして犯人を追い詰めていったけど、今回物壊すだけでしょぼい。山田康雄の良い声聞くだけの映画だなあ。
ラジコン怖い。
いつものダーティハリーより正義についてのテーマ性が弱かった。
ニック

ニックの感想・評価

3.0
アウトローな刑事をクリント・イーストウッドが演じるシリーズなのだが、今回少し控えてる感じ。若きリーアム・ニーソンも出てます。ハリーさん渋いよぽいんとは、クリント・イーストウッド増しです。
おみそ

おみその感想・評価

3.5
東洋系バディにチェンジ!
内容よりジム・キャリーやらリーアム・ニーソンやらの方が気になってしょうがなかった。
あととりあえず殺すのやめようねおじちゃん……

マリカーみたいなカーチェイス面白かったです。
vsサイコパス

このレビューはネタバレを含みます

マスコミにイラつきまくるキャラハン刑事だが、今回お近づきになるのは女性リポーター。

例のごとく発生した殺人事件。被害者は有名人の死を予想する通称"デッドプール"に名前をリストアップされていたことが判明する。作品開始直前にある事件を解決し、マスコミに大々的に取り上げられたキャラハン刑事の名前もまた賭けに使用されていたのだった。
あくまで内々の賭け事のはずだったデッドプールだったが、そのうちリストアップされた者を殺して回っている何者かがいることが明らかになり…といったあらすじ。

前作と異なり、犯人はある程度捜査が進むまで分からない刑事ものスタイルだが、相変わらずキャラハン刑事は躊躇なくハジキをぶっぱなす。敵も多いが意外なところに味方を作っている彼、今作では刺客を差し向けてきたムショのなかの囚人に実力行使以上におっかない脅しをかける場面がある。

爆弾を仕込んだラジコンを使う犯人。『特警ウインスペクター』にも似たような手口のヤツがいたなぁ…。キャラハン刑事の車をラジコンカーが追い回す場面はもはやギャグすれすれの名シーン(笑)。
ちょっとメンツが豪華になってきている五作目。

威力がデカけりゃいいって感じすき。
Maki

Makiの感想・評価

2.0
声がルパンの人過ぎて内容入ってこないんだよね、このシリーズ😂
blackbird

blackbirdの感想・評価

3.2
このシリーズ初めて見たけど、もうジョジョ。ほんとジョジョ。

イーストウッドさんの正義について(メディア編)も悪くないんだけど、なんせジョジョすぎて入ってこないくらい。

ラジコン爆弾→シアーハートアタック
突き抜けすぎてる人たち
焼身自殺の人→スタンド使いではないモブとしてよく出てくるタイプ
犯人→普通に凶悪系のスタンド使い。ただしボス格ではない。
リーアムニーソン→岸辺露伴

リーアムニーソンは96時間だからこれも荒木飛呂彦映画の人で、もちろんイーストウッドさん全体が荒木飛呂彦の手本な訳だけど、されはともかく全編ジョジョ感強い。
Yagi

Yagiの感想・評価

3.5
・中国系の刑事とバディを組んでホラー映画に倣った連続殺人犯を追うハリー
・Guns N' RosesのWelcome To The Jungleでノリノリに踊るジム・キャリーさん
・デッドプール
・アンディ・ウォーホールの“In 15minutes everybody will be famous.”
・運転しながらラジコンの操縦とは器用だな
>|