ONCE ダブリンの街角での作品情報・感想・評価

ONCE ダブリンの街角で2006年製作の映画)

ONCE

製作国:

上映時間:87分

ジャンル:

3.7

「ONCE ダブリンの街角で」に投稿された感想・評価

だいち

だいちの感想・評価

3.5
街角の歌声❗

ジョン・カーニー監督、大好き。
今作は少しだけはまらなかったけど、歌を1から作り上げる行程は、観ていてとてもかっこいい。

ダブリンの街に溶け込むような素敵な歌声、淡い恋模様、いつだって上手くいくとは限らないけれど、少し上を向いてみようよと背中を押してくれるような映画でした。
はるな

はるなの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

名前で呼び合っていなかったことに全然気付かなかった!お互い生涯忘れられない人になるんだろうな。miluju tebe!
imapon

imaponの感想・評価

4.5
素敵な音楽が主人公の映画は良い。
歌詞、訳詞の字幕も秀逸。
彼と彼女が作る歌はどれも失恋のせつない曲だが、テーマで使われる「Falling Slowly」は、彼の良き父親からの応援歌のように聴こえ心を打つ。
彼女が初めて作詞する夜のコンビニからの帰り道。映画からMV、MVから映画へ行来する塩梅が気持ちいい。
ダブリン、一度行ってみたい街 。
掃除機専門で取り扱う修理屋(笑)
Katsufumi

Katsufumiの感想・評価

3.5
はじまりのうた、シングストリート好きだったので、こちらも鑑賞。

ほんと、PV観てるようだった。この監督の作品好きです。

映画内にでてくるレコーディング後にカーステで聞くために乗ったベンツが欲しい 笑
ホームビデオっぽい撮り方でストーリーにリアル感があった、初レコーディングのシーン好き、曲の良さがじわじわくる
いちこ

いちこの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

シングストリート、はじまりのうたと見てジョン・カーニー監督3作目です!

音楽は前述の2作が好きですが、こちらの音楽は何度も聞いているうちに深みが増すような感じで好きです( *´ `*)

あとお父様が素敵!!

話とは関係ないかもしれませんが、女性がずっと掃除機を引きずってるところが個人的には好きです笑

あとお互い惹かれあっていくところも結局結ばれることは有りませんが、音楽という接点から友情以上の関係を築けたところが素晴らしいと思います!!
ちちち

ちちちの感想・評価

3.3
ダブリンの街と音楽が美しいPVのような映画。PVのような…は、バンドマンだった監督ならではの特徴なんだと思うけど
シングストリート、はじまりのうたと観て、これが一番PVぽいかな。
役名がなくてホームビデオで日常を切りとっている感じ。
ダブリン=田舎
ロンドン=都会
を色調で表しているのかな?
ダブリンの映像は素敵でロンドンは灰色にみえたのは私の偏見…?
ダブリン行きたくなっちゃうなぁw
街も素敵だけど「girl」の服が可愛いなぁと観てたら、ただバスに乗ってるだけのおばあちゃんの服装ですら可愛い。
だわ

だわの感想・評価

3.3
この監督は音楽を聴いたりやったりする時の
ドキドキ感を表現するのが本当にうまいなあ
ドキュメントみたいなホームビデオみたいな
撮り方が良かった。
ストーリーよりも劇中歌の良さが際立って
長編ミュージックビデオ感はあったかな〜
「シングストリート」と「はじまりのうた」との
3作見比べるとそれぞれ似てるようで違って
より楽しめる気がする。
ダブリンのとある街角の話。
名前も知らない男女の一期一会。
嘘も誇張もない、ダブリンの街角で生まれた何でもない日常を切り取ったホームビデオみたいな映画だったなぁ☺️

エンドロールを眺めた時に初めて気付いたよ。…2人が名前で呼びあっていなかったこと。2人の名前が一度も出てこなかったことに。
全然違和感無かった…。全く気づかなかった、というか気にもしなかったよ。いやぁ、こんな不思議なことあるんだなぁ。
でも人生って案外、全然知らない人から不意に大きな影響受けることってある。なるほど、これが一期一会ってことか😳

長い人生の中のワンシーン。2人が交差する時間は一瞬かもしれないけど心にはずっと残り続ける。2人にとっては大切な一瞬。
沢山の思い出が詰まったアルバムの中の1ページを見ているような気分になったよ。
思わず感情移入してしまう音楽と歌詞はすごく心に残るなぁ。
"何気ない日常が音楽で彩られ特別なものになる"というジョン・カーニー監督の音楽の魔法が今作も炸裂です👍

グレン・ハンサードが全力で歌い上げる時の全身から絞り出したかのような高らかな歌声がずっと耳に残ってる…。良いマイクなんか無くてもやはり良い物は良いんだなぁ😳✨
マルケタ・イルグロヴァとのハモりもすごく心地良い…。
ボロボロのギターと平凡なピアノのサウンド、音質も画質も全然良くないんだけど、今作はそれが凄く良いんだよね。リアルな日常を肌で感じて、全然知らない街なのに何だか親近感を覚える。

いやぁしかしチェコ語の行、素敵すぎますね…。チェコ語の会話は字幕が出ないのも粋な演出だなぁ。
「Miluju Tebe」調べたよ。胸がいっぱいになったよ😭✨


音楽も街並みもとっても素敵…!ダブリンでなきゃこの雰囲気は出ない!
やっぱりジョン・カーニー監督の映画は好きだなぁ。特に音楽とロケーションのセンスは毎度毎度神ってると思います…👏


鑑賞後すぐにサントラ購入です!
落ち着きたい時や朝の散歩の時にちょうど良さそう☺️

・スタジオで演奏する1曲目『When Your Mind's Made Up』
・2人がピアノとギターで初めてセッションする時の曲『Falling Slowly』
・2人が初めて出会う時の曲『Stay It To Me Now』

…この3曲が特にお気に入り。
でもこのアルバムは1枚通しで全曲聴く方が雰囲気が出て良い👍
Uzurakoh

Uzurakohの感想・評価

3.9
沢山の機材から産まれる音楽より、ピアノだけの部屋から産まれる音楽を格好良いとか思っちゃいます、私。ギター1本と掃除機を引きずってデートなんて、洒落てると思っちゃいます、私。ハモりたい願望の誘引が凄まじ。
>|