ONCE ダブリンの街角での作品情報・感想・評価

ONCE ダブリンの街角で2006年製作の映画)

ONCE

製作国:

上映時間:87分

ジャンル:

3.7

「ONCE ダブリンの街角で」に投稿された感想・評価

You

Youの感想・評価

3.0
せつねえー><
なんだこの後味。。せ、せつねえ~ なのにあったけえ…
Lea

Leaの感想・評価

2.5
はじまりのうた 見て、これも名作って有名やから観てみたけど
ストーリーに波がなくて、展開もさほどない。音楽いいねんけど心地よすぎて何回も寝落ちてしまった
映画というよりドキュメンタリー
良くも悪くもお金かかってない感
終わりかたのララランド感
人物描写が素敵
はじまりのうたを見てからこっちも見ました。
歌がいい!起伏が少ないストーリーは飽きてしまいがちだけど、歌をずっと聞いていたくて全然飽きなかった。
リナ

リナの感想・評価

3.0
普通かな。
カメラの撮り方が特徴なんだろうけど、あんまりそれが好きじゃなかった。
音楽はすごくよかったけど、ヒロインがあんまり好きじゃなかった。単純な恋愛物じゃないのはよかった。
あー

あーの感想・評価

3.8
はじまりのうた をちょこちょこ最近レビューで拝見して気になっており、、、

ちなみにマルーン5大好きなのに、曲だけに無中の為、ボーカルの方の名前すらわかってなかったw

サントラ先に聴いたら、アレ?
マルーン5の人じゃね?ってのは内緒。

年代別に観たかったので、先にこちらを鑑賞(о´∀`о)


ふぉーーーーーッ‼️‼️‼️

RGではありませんが、観終わって、、、

ふぉーーーーーッ‼️‼️‼️‼️

裸足で草原を駆け回りたいッ。
虫踏むのやだから出来ないけど‼️

もう、楽器屋さんでの2人のセッションが凄く素敵で休憩中、ぐっと泣きそうになるのを堪え。

パーティ?で皆んなが楽器持ち寄って歌ってるシーンも凄く好き。

わたくしの友達の家には音楽室があって、ギターにピアノに家族で昔は、セッションしてた。って話思い出した。

皆んなで、海岸でフリスビーしてるシーンも良い。

そして、ラスト、、、。

ふぉーーーーーーーーーーーー‼️‼️‼️

真面目に書こうとすると、ネタバレしちゃうから、ここで終わりッッ。
Namep

Namepの感想・評価

4.1
『はじまりのうた』→『シング・ストリート』の順で、今作を観た。
やっぱり歌が抜群に良いし、低予算だからこその味というか…雰囲気がとても良かった。
わかりやすいハッピーエンドという訳ではなく、それぞれの幸せの道を歩んでいくことになるのだけど、それも2人が出会ったからこそ……。
ふと、また観たくなる作品。
risa

risaの感想・評価

3.6
ストーリーが穏やかで起伏の少ない映画ってあまり得意ではないのだけれど、歌がとても良いから気にせずすっと入ってくる。

男女の距離感がまた絶妙!
人間って寂しがりやな生き物だよねぇ…二人ともズルいわ。
ラストも思ってたのと違ってたけど、これはこれでハッピーエンドなのかな?

低予算が見え隠れするけど、歌が全部カバーしてる。
歌が何度でも聴きたくなる映画。
曲は素晴らしかったけど、いかんせんヒロインが好きになれませんでした。
iceblue

iceblueの感想・評価

3.9
逃したくないと思う相手。
お互いそれぞれ事情はあるけれど。
翻訳の無いチェコ語のセリフに本心が。
   
世界中の‘名もない’人々がこうして出会いを繰り返し、様々な想いを募らせている。胸に刻まれるような出会いがあれば、それは幸せといっていいのでは?
音楽が二人を結びつけ、音楽が主役の映画。甘く切ないメロディ。彼女のすっきりと響く声。掃除機を引きずっていた彼女が彼の曲に詩をつける。歌いながら夜の街を歩くシーンが素敵。
そして純粋に夢をみてる彼の素朴な情熱。割れてるギターが愛おしい。
不覚にもお父さんとの会話に涙が出そうに…。無口な中に滲む温かさ。
肌寒くなる季節にしっくりと馴染むような、そんな物語。
y

yの感想・評価

3.7
一度聞いただけで頭から離れない音楽たち。寒そうで哀愁ただようアイルランドの街並みと、ドキュメンタリーを見ているかのように感じさせるブレブレなカメラワーク。休日の朝食やお洗濯のお供のひとつ
>|