エデンの東の作品情報・感想・評価

「エデンの東」に投稿された感想・評価

ひろじ

ひろじの感想・評価

4.0
久々に見た ストーリーより

やっぱりジェームスディーンの美貌
なんですか!あの伏し目…
好きにならない女の人 いない!
いや 男の人も!
ね morrissey!
Hawkwind

Hawkwindの感想・評価

2.5
旧約聖書のカインとアベルの逸話を元ネタにしたスタインベックの小説が原作。ただし、あちらは父親の話が大半で映画は後半の一部を映像化したものらしい。
改めて観ると、弟よりも兄貴が性格破綻者に見えてしまう。農場を手伝うわけでもなく婚約者といちゃついてばかりだし、レタスの事業が失敗しても心配するわけでもない。それに比べると、弟の方が何倍も父親思いとされるのではないか。
ジェームズ・ディーンは好演だったけど、彼のキャラとしてはやはり次作の『ジャイアンツ』の方が似合っていると思う。
最後に出てくる無責任なブラック看護婦は、助演女優賞ものの名演である。
ジェームス・ディーンが子供に見えました。やってる事が子供っぽい。そのナイーブさと少年っぽさが魅力なんだと思います。エリア・カザン監督ならマーロン・ブランドの方が好きかな。
こりん

こりんの感想・評価

4.8
寂しさと愛し方が難しい。其れでも、誰かと繋がりたくて!

真人間なんていない。そんな人、気持ち悪いし誰しも欠点はある。

『求められる』事が本当の愛なんだと‥今作で教えて貰った。

父子家庭の不良が、親の愛を欲して紆余曲折を得て、兄弟の嫉妬心に身をボロボロにしてしまう。

彼は果たして何を求めたのか。

ジェームズ・ディーン、絵になるオトコだね〜♡♪( ´θ`)ノ

やっとオススメされた作品観れた!!録画出来て良かった♡

これは、イイ!!最高の映画🎬

濃厚であっという間のひと時を楽しめました!

未見の方、オススメします♡
Jack

Jackの感想・評価

3.4
映画好きからしたら義務教育として見とかなくては的なノリで見た
純粋にストーリーがいい
映像も綺麗だし、あの時代のアメリカがとても好き
ジェームズディーン…かっこいい
ジェームズディーンがひたすらにかっこいい…愛に背中向ける伏せ目がちなジェームズディーン…24歳で亡くなったなんて本当にもったいない
なんだか兄がかわいそうな気がしたストーリー、服装と車がかわいい映画。
18088『エデンの東』2回目?3回目?宗教観が無いと、ちょっと理解し難い所もあるんよね。ただしジミーの上目遣いな表情とか、心の中の「分かっててもどうしようもないやろ?」ゆーのは、素晴らしく表現されてます。偉大やなあ、ジミーは!
ギャス

ギャスの感想・評価

3.5
永遠の名作。
もうなんども観ているが、冷静に観れるようになってきたのか、ジェイムズディーンの拗ねた演技は少し過剰かなとも思うようになってきた。
ひろし

ひろしの感想・評価

3.7
ジェームズ・ディーン初めて見ました。
大人になってからもう1度みます。
伝説のスター、ジェームス・ディーンの初主演でアカデミー主演男優賞にノミネートされた作品

個人的に有名な主演作「エデンの東」「理由なき反抗」「ジャイアンツ」の中ではコレが一番好きだ…

青春期の、揺れ動く激しい感情の危うさを見事に体現しているディーンにはいつもながら惚れ惚れするというか、凄いと思う

今となれば伝説だが、単純に言えば"新人"なのだ

ルックス自体が、ブラット・ピットを凌ぐ程に素晴らしく美しいのもあるが、表現力が凄いから心に残る😲

冷静に考えれば約60年以上前の人物だ…日本人だけみても顔はツルツル・スッキリ、アゴが細く明らかに昔より整った顔立ちが多くなったと思う?!

それは一般人に限らず芸能人もだ、ハリウッドスターともなれば、今や特殊メイクや整形、画像加工など綺麗に見せようと思えばいくらでも手段はあると思う・・・だが、ジェームス・ディーンの造形美は美しいが、決して弱々しい訳でもなくツルツルでもないが、スッキリという訳でもない、憂いを帯びたあの瞳、ナチュラルな髪型や照れくさそうな仕草…早逝したことでより神格化されるのも納得がいく🙂

また作品の物語も(善良とは?許しとは?家族って難しい?妬み、嫉妬)人間として素直に色々と考えさせてくれる映画でもある

個人的には、あの父親は厳格というよりは融通が利かず、世間体を第一とする傲慢な人間に見える・・・なぜなら、反抗的に見えるのはキャル(ジェームス・ディーン)だけではないから…父親も兄も先ずは「ありがとう」と言えない人間は誠実とは思えない💧
>|