地球は女で回ってるの作品情報・感想・評価

「地球は女で回ってる」に投稿された感想・評価

mei

meiの感想・評価

3.5
\\ クセが強めの大人向けコメディ //

面白かった!
まさしくゲスの極みとはこの事。
大人向けのコメディですね‎(•ؔʶ̷ ˡ̲̮ ؔʶ̷)✧

この物語の主人公はベストセラー作家なのに周囲の人間からめっちゃ嫌われています。その理由がどんどん明らかになっていくんですが……

ウディさんの作品は会話劇が楽しい!
現実世界と小説の中の世界がごちゃごちゃしていくんだけど、そこになんだか謎の心地良さを感じてしまった( ̊ଳ ̊)!クセが強いんだけど引き込まれます。



それにしても彼の身内にはなりたくない。
授賞式に誰も来てくれないとか嫌われすぎ!!笑

実生活をネタに小説を書くのは悪いことじゃないけど色々と暴露しすぎなんだよ。登場人物の名前だけ変えてほぼフェイク入れないで書いてたらそりゃバレるわ\(^o^)/

しかもぼかす場所間違ってるよ。ロビン・ウィリアムズはぼかさないであげて〜!大物俳優が終始ピンぼけしてて笑っちゃった。笑



本作は「非現実的で人生に適応できない男が芸術で成功する話」と言えばそうなだけど……これはウディ・アレン自身の話?

私生活(女関係)がゲスいと有名なウディ・アレンの半自伝的映画かな?嫁(事実婚)の娘(養女)と結婚したウディ・アレンは物語の主人公以上かも!
ErinErin

ErinErinの感想・評価

4.1
これもえ?って感じです忘れにくい面白い作品だったと思います
自分で書いた小説の登場人物が出て来る。
現実の人、架空の人とたくさん出てくる。
展開が早いから追いつけないところがあった。
一回であのペースについていける人はすごい。
ロビンウィリアムズはずっとピンボケしてた。
エレベーターと地獄のシーンが好き。
不条理の盛り込みをニヒルに鼻で笑いたい方にオススメ。地獄行き。
ふ

ふの感想・評価

-
ウディアレンがずっと道化でよかった
ウィットに富んだジョークを即座に切り返すのは現実でもなんだろうか、憧れます
(ピンボケのクソ長い例え話はなんなんだよ笑)
幸せになりたいよねえ、才能か家庭かのどっちかだけなんて言わないでくれ、幸せは多様でいくらでも抱きしめていいと言ってくれよ、毎回ちょっと突き放してくるところが好きなんかなあ

・天国は信じてない
希望は?チャイニーズレストラン
・真実は一つでも人生は
人によって受け止めかたが違う(とっても同意)
備忘録
ウディ・アレンらしい作品。
私にとってはウディ・アレンと言えば娯楽映画。
この作品も娯楽にちょうどいい感じ。
一度は観てみる価値あり。
知欠

知欠の感想・評価

3.8
人生は夢だらけ

あなたはみんなを不幸にして錬金術をする黒魔術師と同じよ。

真実は1つでも人によって受け止めかたが違う。
現実と虚構の橋渡しはおよそここでは黒魔術でありますか。
今作はそんな黒魔術だらけ。
虚構と現実の境界ををぶち壊しにかかる音楽の役割も良い。
劇中劇に入るタイミングや虚構が現実に介在するタイミングで始まる音楽が、効果的に働いて。
そして喜びを分かち合う人がいない彼は
ラストで小説の登場人物達に祝福される。
小説が彼を救う。
全体を通して見受けられメタ的な構成による、虚構に命をもたらす試み。
彼の作品における、創作物への愛がかなり顕著に現れた一本な気がします。脱構築。
まじで創作が好きな人は多少なりともここに至るのかね。メタとかパラとか。
あるいは1つの受け止め方を真実にできるのかもね。
彼の地球は小説で創作は女から生まれる。
女というか人間であって。人間というか男女ですから、要するに女。

昔と同じだ、つまり僕はちっとも成長していない。
僕は女性と寝ることしか考えてない。
神はともかく女性は存在する
女性は神だよ。
天国じゃなくてこの世にいる。
定番の40歳だから成立するバカバカしさ。
作品を愛し、作品に愛されたい。
これが現実での愛の希求と思えばなんだか美しいし、だからこそ彼は結婚できない。
臆病者だ。小説に逃げやがる。
小説なら何にでもなるってのに。
普通にただ性欲が止まらんのももちろんでしょうが、
これは作品における彼の話。
どちらにせよ諦められない大人。
そして全部虚構。元はと言えばぜんぶ虚構。
彼の作品におけるこの手の話は、個人的にはウディアレンが主演をしないと面白くない。その本質的な理由はこの辺りにあると思います。

ユダヤとハリウッドと女性。

彼の作品はニヒリズムとサーカズムとオルガズムよ。

君の欠点は簡単に愛しすぎるところだ
斜に構えてる自分の自虐すら上から見てる感じがリアリティ、客観的に見てるつもりの主観だ

現実は対人だから没頭してたら、自分の意図とは別に社会との別離に案外苦しむものだ

妄想と現実がテンポよくて面白かった〜
Naz

Nazの感想・評価

3.8
高速テンポで進むThe ウディアレン作品

現実と架空の世界が入り混じる

ちゃんと見ていないと追いつけないです笑
>|