8 1/2の作品情報・感想・評価・動画配信

8 1/21963年製作の映画)

OTTO E MEZZO

上映日:1965年09月26日

製作国:

上映時間:140分

ジャンル:

3.9

あらすじ

みんなの反応
  • 夢と現実が混ざり合う不思議な世界観
  • マルチェロ・マストロヤンニの豊かな造形美
  • 内省的で分かりにくいが、何とも言えない魅力がある
  • 音楽やセリフ、グイド大先生がカッコいい
  • 現実と空想の中を行き来する不思議なストーリー
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『8 1/2』に投稿された感想・評価

kurabo

kuraboの感想・評価

3.5
状況を誇張するようなクラシック音楽が面白く、かっこいいショットと変なショットが交互に流れて映像としては面白いけどストーリーが全然わからん(甘い生活よりはわかる。)のでちょっと長くて退屈だった。
m

mの感想・評価

4.1

人生とはまさに映画
本当にその通りと言わんばかり

そう思えば現実世界に生きる私たちは楽になれる
フェリーニデビューを飾るのに最高の一本だった

自身の投影した主人公の苦悩から演出される
虚構が捉え…

>>続きを読む
青雨

青雨の感想・評価

5.0

本人にとっては、とてつもなく切実なことが具体的になればなるほどに、他人にとっては関心の対象外になっていく原理は、うなされて目覚めたばかりの悪夢を誰かに話す体験からもよく分かる。

そのことを少し寂し…

>>続きを読む
kou

kouの感想・評価

4.0

何かしらの表現者、物作りに携わる人たちには刺さる映画。
自身の描きたいものと世間が求めるもの、それを取り巻く環境に悩む姿は観ていて辛くもあった。
人生は選択の連続で、それを活かす殺すも自分次第だなと…

>>続きを読む
フェデリコフェリーニ監督続き

お風呂キャンセル昼夜逆転生活2日目に観たら幻覚見そうだってので一旦やめた
慟哭

慟哭の感想・評価

-

荒唐無稽で難解(プロットが散らかっているのは本作の主人公の苦悩を表している?)。
時系列もめちゃくちゃで、ただ男が不倫して妻に怒られてるだけの話ともいえる。しかし、画はオーパーツ。これはお勉強しない…

>>続きを読む

フェデリコ・フェリーニという監督さんの作品は、自分自身が投影されている・・・と、よく言われますが
わかんないですよ、自分には監督さんがどんな人生を歩んできたのか
・・・って、ほかの方も、自分のような…

>>続きを読む


現実と妄想が入り混じる、混沌とした世界。

映画監督である主人公は、
フェリーニ監督の投影とも言われており、
決めなければならない物事、迫り来る期限、自分本位で要求を訴える人々、
いくつもの事象が…

>>続きを読む
ノム

ノムの感想・評価

3.0
虚構と現実が映画を見てる自分までわからなくなってきた。総じてよくわからなかった。

最後の、みんなで輪になって踊ろうのノリはおもしろかった
rin

rinの感想・評価

-

(別媒体から感想を転記)

2023/01/29
フェリーニの自叙伝的作品。冒頭からただ事じゃないショットが続くのでこれは集中せねばと思い本気で鑑賞。渾身の熱量にクラクラ。畳み掛けやオーバーラップが…

>>続きを読む

あなたにおすすめの記事