SAYURIの作品情報・感想・評価

みんなの反応
  • 美しい映像と音楽が素晴らしい
  • 渡辺謙とチャン・ツィイーの共演が魅力的
  • 芸者の世界が華やかに描かれている
  • 純愛ストーリーが感動的
  • 日本を舞台にした外国人監督のジャポニスムが美しい
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『SAYURI』に投稿された感想・評価

mappii

mappiiの感想・評価

-

日本人でも詳しいことは知らない芸者の世界を、日本人じゃない監督が撮るというのはなかなか面白い視点だし、話も結構面白かったんだけど、やっぱり問題とすべき点は多々あるよね。

まず、キャスティング。
日…

>>続きを読む

当時友達に誘われて映画館に観に行った作品
正直全く興味なく期待値ゼロだったんだけど、これが終わってみたら大感激
もうめちゃくちゃ面白くてしばらくこの世界観が頭から離れなかった
あの日この映画を選んで…

>>続きを読む
Star

Starの感想・評価

2.6
なんかハリウッドの人がイメージする芸者の世界って感じ。知らんけど。
チャン・ツィイーは好きな役者だけど、できたら千代の役は日本人に演じて欲しかった。

初桃(コン・リー)が置屋のお母さん(桃井かおり)から雨の中叱責される場面が好き。
DamKeeper

DamKeeperの感想・評価

1.0
ロブ•マーシャルのフィルモグ見ると『シカゴ』以外は全滅。
とんでもねえ🤣
キャシー•ベイツの『アニー』は結構観れたけど途中。
gold

goldの感想・評価

3.1
なぜにチャンツィイーって気はするが可憐で美しいかった。渡辺謙とのキスシーンになんか衝撃を受ける🫨
filmist

filmistの感想・評価

4.4

深みのあるかつての昔の日本
我慢、タイミングを見計らい、自分の人生をかけて芸者という人生を生きる女たち

芸者になってからはその全てが、お客様のためと覚悟するシーンや
芸者は堕落した?芸術、は影で残…

>>続きを読む

昭和初期の京都祇園。少女・千代は過酷な下積みに乗り越えて、一人前の芸者「さゆり」へと成長していく。

『シカゴ』のロブ・マーシャルが監督というだけあって、美術や衣装はもちろん素晴らしい。ただ日本人と…

>>続きを読む

日本の話なのに、中国人だらけ、更にはマレーシア人まで。
桃井かおりだけが救いかな。
話もアメリカに都合のいいものばかり。

今度ユダヤ人をナチ役、ドイツ人をユダヤ人役にしてアウシュビッツ物でも撮って…

>>続きを読む
hana

hanaの感想・評価

3.7

この監督は素晴らしい作品を作る。
そしてヒット間違いない。
舞妓から芸妓になるまでのひととき美しく高値の時期。キャストは日本人ではなくチャンツイー悔しいけど可愛らしくてピッタリだった。桃井かおりが凄…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事