そして人生はつづくの作品情報・感想・評価・動画配信

『そして人生はつづく』に投稿された感想・評価

primeにて視聴

イランで制作された映画「友だちのうちはどこ?」の監督が、大地震で被害を被った撮影地の村を目指して、息子と一緒に現地へ向かい、被災地の現場やそこで避難する人々との接触や交流などを…

>>続きを読む
目が覚めたら最後のショットで、でもその画面が綺麗だったのですぐにもう一度見ることにした。巻き戻したらちょうど半分寝ていたことがわかった。いい映画だった。
FeMan

FeManの感想・評価

3.9

キアロスタミ監督作の中ではあまりストーリーというストーリーがないにも関わらず、鮮明に覚えているシーンがある。

ラストの車がガス欠になって坂を下っていく場面は感慨深いものがある。
その後男が車から出…

>>続きを読む
Haru

Haruの感想・評価

3.4

映画監督が、出演した子供の安否を確認するため、息子を連れて地震の被災地へ向かうというロードムービーであり、ドキュメンタリー。

土砂崩れの跡と埃が舞う一本道。
延々と続く渋滞シーンにうんざりするのは…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

「友だちのうちはどこ?」の撮影現場イランに大地震が起こり、出演した人たちが無事かどうか監督が確かめに行く物語。

ドキュメンタリー風だけど、監督は監督役の俳優さん?よく分からない。

冒頭で「ここか…

>>続きを読む
stm

stmの感想・評価

3.5

『友達の家はどこ?』の撮影地で大地震が起きて、監督と息子が被災地に行って主演の子が無事かどうか探す話。
道中出会った少女に質問するところ言いたくなさそうだったのに無神経なのでは?と思った。しかも聞い…

>>続きを読む

筋らしい筋のないこと。地震という巨大災害に苦しめられていること。山岳の高地の自然の狭間で、人々が暮らしていること。それを見て、きわめて日本的なものを感じ、とても親近感を抱いた。日本的と思われているこ…

>>続きを読む
地震が起きても、人生は続いていく。
最後の車で坂を登っていくシーンが印象だった。
omochichi

omochichiの感想・評価

3.6

どんなことがあっても翌日はくるし
自分の命がある日まで毎日進まないといけない。
つらくて泣いてても誰もみんな大変な時にそんな一人に構ってはいられない
どうにかしないと、って前に進もうとする気持ちが凄…

>>続きを読む
わか

わかの感想・評価

3.6

どこかで見たことあるような風景だなって思ったら「風のふくままに」の監督か!

妹と姪3人を亡くした男性が「仕方がないよ。神の思し召しだ」って柔らかい表情で4年に一度のW杯を観るためのアンテナ建てに勤…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事