無宿 やどなしの作品情報・感想・評価・動画配信

『無宿 やどなし』に投稿された感想・評価

kana

kanaの感想・評価

-

🏷240324 │ 24_71

自分の中で健さん『鉄道員』の印象からずっと冬!ってイメージが強くて、こんなに夏してる健さん新鮮やった。夏も似合う。
夏が最高32℃くらいの感じがして良い。それくらい…

>>続きを読む

青山八郎さんの60年代〜70年代のフランス映画風の音楽がとても良い雰囲気でした。

梶芽衣子さんがめちゃくちゃキュートで劇中当時の日本での女性の生きづらさ一歩引いてる姿に男として申し訳なく思いました…

>>続きを読む
主演の二人をかっこよく犬死にさせるためにのみ撮られた映画という感じがしますね。
T

Tの感想・評価

-

アラン・ドロン主演の"冒険者たち"をヤクザ要素を加えて日本風にアレンジ。しかも主演は高倉健×勝新太郎。海に沈む軍艦に眠る金塊を狙う刑務所帰りの2人の男。
演技じゃなくて地だよねってくらい豪放磊落なキ…

>>続きを読む

1967年アラン・ドロン出演『冒険者たち』をモチーフにした豪華キャストによる70年代邦画ドラマ

モジャモジャ勝新太郎
やっぱり不器用な高倉健
滅茶苦茶キュート梶芽衣子
本物過ぎてイケメン安藤昇
と…

>>続きを読む
Ami

Amiの感想・評価

-

勝新の目、ほぼ犬か熊。
話にはハマらなかったから私が梶芽衣子なら高倉健と真剣に付き合った後に不器用な健さんと泣く泣く別れて、実は自己犠牲タイプの優しい勝新と結婚するのがいいわねぇ〜とか考えてるうちに…

>>続きを読む

勝新、高倉健、梶芽衣子と3大スター主演によるロードムービー。

アラン・ドロンの「冒険者たち」をモチーフにしているようだが、やはりヌーヴェルヴァーグ的な何とも言い難い倦怠感の流れの中で、三者三様の生…

>>続きを読む

和製「冒険者たち」のような登場人物で、日本映画らしく最後は・・・。
錠吉(高倉健)は着流し姿、兄貴分のかたきを討つために生きていた。
玄造(勝新太郎)は背広姿のお調子者で、刑務所で知り合った錠吉に親…

>>続きを読む
ミサホ

ミサホの感想・評価

3.8

じわりと来る雰囲気の作品でした。
この頃の日本映画はとにかく台詞が聞き取りづらいので字幕で観ました。

高倉健と勝新太郎。
この二人の共演が実現していたんだ!

お調子者だけど、ちょっと照れ屋で、ど…

>>続きを読む
ジミーT

ジミーTの感想・評価

5.0

アラン・ドロン、リノ・バンチュラ、ジョアンナ・シムカスがここでは高倉健、勝新太郎、梶芽衣子。凄い顔ぶれですね。この3人揃えただけでもスコア5.0です。濃い顔ぶれのわりには淡彩なロードムービーと宝探し…

>>続きを読む

あなたにおすすめの記事