ロザンナのためにの作品情報・感想・評価

「ロザンナのために」に投稿された感想・評価

イタリアの田舎町を舞台に、ジャン・レノが事件を起こして街を駆けずり回る。
色々やらかしたりして決して善良とはいえないマルチェロだけど妻への愛情だけはしつこいくらい正直でど真ん中ストレート!芯の強い女性とそんな奥さんにベタ惚れの旦那さんっていう夫婦像のいい例のひとつだと思う、素敵。
しんみりほっこりする夫婦愛を描いたラブストーリーでもありつつ、周囲の住民を巻き込んだ事件の展開の仕方も巧妙で面白い。短くスッキリとまとめられてて見やすかったです。
イタリアの小さな村で居酒屋を営む主人公のマルチェロ。余命わずかな妻ロザンナの願いを叶えようと奮闘する姿を描いたヒューマンドラマ。

もっと真面目な作風かと思っていましたが、予想以上に明るく温かみのある作風でした。ジャン・レノが幼くして亡くなった娘の隣の墓に入りたいと願うロザンナのために、孤軍奮闘するマルチェロを好演していて、笑いと感動を与えてくれます。

村の墓地の空きは3人分のみ。予約は出来ないし、同じく死期が迫った人も多くいるため、病人を見舞ったり、献血したり、挙げ句の果てに交通事故を起こさないために交通整理までするマルチェロ。ロザンナの前に誰も死なせまいと必死な努力をする彼の姿が面白いし、妻への深い愛情が感じられます。

愛する人の死は誰もが避けては通れない道。その時に差し掛かったら、どれだけの想いを相手に捧げれるか。大切なテーマですが、無駄に暗くせずに見やすくユーモアを交えて描いているのは良かったポイントでした。ちょっと倫理的にどうなの?と思った場面もありましたが、目をつぶることにしましょう。笑

派手さは全く無い作品ですが、見終わった後は心に温かさが広がる静かな感動があります。マーク数の少なさが残念ですが、気になる方は是非見てほしいですね。
nekoneko

nekonekoの感想・評価

3.9
こんなジャンレノもいいなぁ💓
なんか滑稽で可愛いい笑
いい意味で裏切られた…

アメリカ🇺🇸映画でイギリス🇬🇧の監督さんでイタリア🇮🇹が舞台の作品😅

これってラブコメですね🥸
病いで余命幾ばくもない妻ロザンナのお墓🪦を獲得するために💦奔走する夫マルチェロをジャンレノが演じてる
(銃も持たずアクションなしで笑)
愛車🚗は…スクーター🛵

2人の住む村の墓地は満杯に近く…あと3人分❗️しか「空き」がないと言う笑笑
さぁ!タイヘン!
村で死人を出さない為に彼のドタバタ劇が始まる!

マルチェロとロザンナの夫婦が素敵💓

ラストは予想を見事に交わされましたが
「シアワセ」どんでん❣️にスコア増しとなりましたっ笑 こーいうのsuki💓

🚲自転車レースにもロザンナとの恋にも敗れたカペストロがちょっと哀れ…

🥀✨オープニングの映像と哀しげな曲に引き込まれるけれど…お茶目なジャンレノに邪魔されます😅笑笑
琥珀

琥珀の感想・評価

2.0
ちょーっと思っていたのと違った気が、、、

ま、殆ど覚えていませんが。
これよかったなぁ。

ジャン・レノ演じるマルセロが死期が近い妻ロザンナの願いを叶えるべく奔走するドラマ。

その妻の願いっていうのが亡き娘の墓の横に埋葬してほしいというもの。

なぜこの願いを叶えるべく奔走さなきゃならないのか。それは墓地があと数名分しかなくそれ以上の土地がないから。

今から死者を増やさないようにあちこちで頑張るマルセロ。土地を譲ってもらい増やせばいいのにと思うが、そうもいかない理由がある。昔の出来事が今思わぬ弊害をもたらしたり、埋葬者を少しでも減らす方法にあんなことしたりと、いろいろ面白くできてる。

果たして妻ロザンナの願いは叶うのか?小ヒネリありで面白かった。そして夫婦愛にウルウルした。
センガ

センガの感想・評価

3.5
マルチェロは心臓の弱い妻(ロザンナ)のために残り少なくなった村の墓地の空きを確保する為、少しでも村から死者が出ないようやり過ぎとも思える行動で奔走する。

愛する妻には死んでほしくない。
しかし墓地の空きは残り少ない、二つ狭間で悪戦苦闘するマルチェロの姿がクスッと笑える。
この作品のページにジャンルがドラマとなっているが、実際はコメディ色がかなり強め。
あゆ

あゆの感想・評価

4.0
大好きで何度も観た映画。
間もなく旅立つであろう妻の為の墓が他の人のものになってしまわぬよう(町で人が死なないよう)西に東に奔走する話。
コメディだけど、泣いた。
あんな風に愛し愛されたなら最高だ。
claire

claireの感想・評価

2.9
Lost in Translation 借りたと思ったらこれだったので一応見ました。
HiroAdachi

HiroAdachiの感想・評価

3.8
ジャン・レノの素晴らしさに出会った作品。こちらもとても美しい。
犬

犬の感想・評価

3.4
ブレーキ

死期を迎えた最愛の妻が望んだ墓を手に入れるため奮戦する男の姿をコミカルに描いたラブロマンス

死体がいっぱい

少し笑える

街の感じ、雰囲気良かった
女性陣が印象的です
>|

あなたにおすすめの記事