エヴァとステファンとすてきな家族の作品情報・感想・評価

「エヴァとステファンとすてきな家族」に投稿された感想・評価

haruka

harukaの感想・評価

-
多様性は当たり前、だけど孤独と寂しさを抱えて、でも仲間と笑っていられる時間があれば人生はきっと輝く。人間は個々に違って当然、というスタートが切られているところを、羨ましく思う。
変わり者って言葉はなんか違うくて、
正直者とかになるんかな、
たぶんいまは普通になってきつつあるんかな

複雑やからどうなるかと思ったけど知らん間に時間すぎてて、最後めっちゃハッピーな気持ちになった

大人になっても子供みたいにはしゃいでる時が1番楽しいんやろな、
年も性別も関係なくみんなにんげん
TAKA

TAKAの感想・評価

3.0
変わり者が一緒に共同生活するとこんな感じなのね。なんか気味が悪い部分と温かさのある部分との共存。

T
無

無の感想・評価

1.0
近年稀に見る、筆舌に尽くしがたい駄目映画。
色んな人たちが集まり一つの家で共同生活を送るが、その内の殆どがおかしいとしか思えないような人物ばかりで、子供の前で裸を見せたり他にも色々と日本だったら絶対にありえない内容。
良いエピソードが禁止してたTVを子供たちにプレゼントしたシーンと、最後に夫婦がヨリを戻したところぐらいしか記憶に残らなかった。
一体どこら辺が、すてきな家族なのか全く分からない。
shiori

shioriの感想・評価

3.5
最初はストーリー把握に手間取ってしまったけど、 やっぱり好きだった!!!なんせスウェーデン!! この世界はすごいです。見事にかわいいです。そして、ラストがなんともいえない幸せなかんじ♪
kny

knyの感想・評価

3.2
一人一人自己の主張をし過ぎてて、共感ができない。
住人ほとんど自分勝手に叫び過ぎでイライラさせられた。

ラストのABBAと雪のサッカー場面は好き。
そしてさすが北欧のニットは可愛い!
yadakor

yadakorの感想・評価

2.0
swedishな何かを期待しすぎた
ここ数十年の文明の飛躍的な発展に対して、人類の根幹の性質をおなじ速さで変化させようとするのは無理があるとおもう
外に出て仕事にゆくことが体力的に命を張ることでなくなったからといって、じゃあ女性が同じように働けるかというと、そんなことないはずだ
ちょっと変な人たちとの共同生活。
切なくも見終わったあとは幸せな気持ちになれる映画でした。
スウェーデン。70年代のストックホルム、様々な人がひとつ屋根の下で生活するコミューンに、二人の子供を連れ夫の暴力から逃げてきた女性が転がり込む。退廃的な雰囲気の中、3人の登場で関係性が変わり始め、改心した夫の登場で怒涛の終盤へ。
YUKIKO

YUKIKOの感想・評価

3.8
スウェーデン版のアメリカンウェットホットサマーと、エブリバディウォンツサムを足して割った感じ。でもみんな一緒に!仲良く!でも頭悪く!ってだけじゃないとこがいい。出てくるキャラクター全員が対局とも言えるくらい色が濃い。でも周りで探そうと思えば容易に見つけられるはず。ゲラゲラ笑うんだけど、なんだか笑えないシーンもあってそこがスウェーデンだなーと(笑)これは北欧映画でも多分楽な気持ちで観れると思う。とてもすき。でも言っておくけど、全然素敵な家族ではない
>|