私をスキーに連れてっての作品情報・感想・評価

『私をスキーに連れてって』に投稿された感想・評価

ろく

ろくの感想・評価

3.3
原田知世が見たくって。

実に30年ぶりくらいに見たと思うがこんなにポンコツ映画だっけ。もうご都合主義が止まらないのよ。なのになのにこの映画だとなぜか赦してしまった。ああ、これがトレンディってことなのね(違う)。

原田の元へ三上が行った時に急に急に花火。おいおい、どんなポンコツ映画だよって思ってしまったけど、これはそんな時代を楽しむ/楽しんでいた映画なんだから細かいことは気にしないの。

スキー、車(セリカ)、女子は髪をアップして(原田貴和子や高橋ひとみ)、無線に煙草(この時代は空気を吸うように煙草を吸っていたっけ)もうザ・バブルですよ。ああ確かにこの時代にスキーに行ったよ。スキーしなければありえないって時代の大学生ですから(反省)。

原田知世としてはもうあの伝説、拳銃をうつフリをするシーンね。原田知世はイイ!もうそう思わせる原田知世の良さいっぱいですよ。そういえばこの時代の原田知世ってなんともふわふわしていて自己主張少なくて、でたまにため口みたいなもじもじ少し自己主張キャラ。これが受けたんだろうねえ(当然自分にも刺さった)。とり・みきやゆうきまさみが「よい!」って唸っている時代の原田の良さですよ。今ではすっかり年を取ったけどやっぱりすごい人なんだよ。

ただ山はなめすぎだからな。一人で山を滑るんじゃないよ。だからこの時代はケーハクって言われるんだぞ。当時のケーハクといい加減と無駄なテンションが全部見れる、ああバブルって夢物語だったんだなぁって映画ですぜ。松任谷由美の曲はそれを補完します。
会社をひけて、クルマのタイヤを交換(前もってやっておくのが普通だと思うが)、スキーを屋根に積んで走り出す、カセットを入れてスキー天国サーフ天国が流れ出す。このシーン、さあこれからスキーに行くというワクワク感に満ちていて、この場面だけでも見る価値あり、何度見ても良い。

翌日、仲間とスキーを楽しむが、その時のゲレンデでやってる悪ふざけが、今になってみるとすごいひんしゅくもの。

当時の志賀のイメージ
焼額山:林間コース&ファッショナブルヤング向け
奥志賀:広大急斜面の大好物
一ノ瀬:ファミリー向けなだらか
熊の湯:基礎スキー派
横手山渋峠:4月〜GW向けじゃりじゃりシャーベット
という感じ。
最初に焼額山に行ったのはいいとして、バレンタインに彼ら彼女らは横手山渋峠に絶対いかないよな、と思った。まあ、ここでないと万座へ行くのは無理だろうけど。

原田姉の、セリカGTFOURのドアを開けて雪をすくい、凍ってるね、というところが良い。

マイベストムービーにノミネートするかと思ったが、あらためて見てみて、あまりにあちこちひどいので躊躇してしまうが、冒頭のシーンのポイントが高いので一応よしとする。
a

aの感想・評価

-
なんだかスキーのミュージックビデオを観てる気分でうきうきした。好景気の日本のみなさま、活気溢れてて情熱的だった。(勝手に)
yzwx

yzwxの感想・評価

3.8
中学での同級生たちが大人になってもスキーとか行って仲睦まじくしてるのがなんか好きだった。みんな仕事ほっぽりだして電話してるのめちゃめちゃ笑ったでも手術はちゃんとして!!笑
まりのさん運転ちょっと荒いけど良い人😢🫶🏻
思った以上にスキーシーンしか無い映画。
結末のトンチキさもバブルっぽい。

三上博史はスキーうま過ぎないか?
金太

金太の感想・評価

-
映画音楽ってすごく大事だしこだわってほしい部分なんですよね

でも、この頃の映画音楽ときたら

アイドル事務所と映画がタイアップしたかなんかして

急に映画に関係なくポップな音楽(主演アイドルの歌など)が挿入されてくる感じがね

当時は普通だったけど
今見るとすげーやだわー

ほんでまたこの頃の音楽ってやたらとポップなシンセサイザー音だとか、ドラムなんかもリズムマシンだとかエレキドラムとか使ってたりしてね。

現段階で一番、嫌な時代だ。

これがまた、アメリカ映画とかでも同じ。
急にポップな音楽が挿入される。


ああ思い出した。
エロビデオなんかでもね、なんだかよくわからんユーロビートとか挟んでくんのよーこれー。


だからまぁ、ホント
音楽は大事。

ミュージカル映画はまた特殊だとして
ポップな音楽はいただけない。

香港のジャッキー映画なんかでもやたらポップだったし、

ジャッキーの世界最強に“上手い”
歌を挟み込んでみたりねー(笑)


やだわーホント〜。
普段は冴えないがスキーはプロ級の三上博史と可愛らしいOL原田知世がゲレンデで出会って恋に落ちるスキー映画。

バブル!!って感じ。この時代に青春したかったなー!
一緒に観た両親が楽しそうだったからこの時代をエンジョイした人には刺さるんだろうな。
datenao

datenaoの感想・評価

3.0
ゲレンデマジックですね😁
時代を感じますがなかなか楽しめました~☃️
引き続き原田知世。
ユーミンの劇中歌「スキー天国、サーフ天国」がいい。
記録用。
かつて、皆マネしたよねー
私もやりました!(*´∇`)
80年代良かったなぁ♡
>|

あなたにおすすめの記事