アルプスの若大将の作品情報・感想・評価

アルプスの若大将1966年製作の映画)

製作国:

上映時間:94分

ジャンル:

3.4

「アルプスの若大将」に投稿された感想・評価

三四郎

三四郎の感想・評価

3.3
これでもかと加山雄三の弾き語りシーンのある観光映画 笑
おぉDeutsch!嬉しいなぁ!懐かしき古都ヴィーン。「この景色よりも綺麗な人」って科白がまた良い。
寅さんシリーズの『寅次郎心の旅路』よりかなり聞き取りやすいドイツ語笑 ヴィーン中心部を走るトラムは、当時から現代まで全く変わっておらず、赤と白の細身の車輌だ。

そしてまたまた懐かしいローマの通りと白亜の美しき建築物。数メートルおきごとに時計が立っているが、全て針が違う方向向いてて驚いたんだよなぁ笑 これぞイタリアのゆるさ適当さ。

加山雄三の「ブライト・ホーン」大好き!素敵な歌だ!
色合い、構図、昭和のスキーの情景に憧憬
青大将は現代なら性犯罪者としてムショ暮らしでしょう
kirio

kirioの感想・評価

5.0
田沼雄一こと加山雄三、海や空も最高だけど、白銀のアルプスを駆け下りるイントロは群を抜いて素晴らしい!
なすび

なすびの感想・評価

5.0
なんか画像悪っ 笑笑 もったいない!

今回の話の進み方かなりテンポいいし外国いろんなとこ行って景色綺麗だし楽しい!若大将シリーズ毎回飽きないなぁ、すごい!
今回のすみちゃん今までで一番可愛かった、前髪が短めなのとCAの服がとても良く似合ってた!
てか若大将シリーズ、服おしゃれだよね?すみちゃんのコロコロ変わる服装どれもかわいくてキャッチーだし何より青大将めちゃくちゃおしゃれ、重ね着、帽子、スカーフ、ハイレベルおしゃれをなんだかんだ着こなしていて素敵、派手な色も似合うんだよなぁ!

若大将の勢いハンパない、ただおばあちゃんに話しかけるだけでも声でかいぃ!
田中邦衛の表現力100万あるな、そんな顔できる!?そんな表現の仕方ある!?ってものすご驚かされて素晴らしい!田中邦衛のことをひたすら見るだけでも90分持つかも、神すぎる

スポーツシーンはなぜか20分もあったんけど長過ぎて面白くなさ過ぎてただただ眠い笑
eco

ecoの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

映画祭にて

加山雄三が好きで観に行った。
なにもかも加山雄三の都合の良いように事が進んで、笑った
過去の作品だから昭和らしいって言葉にまとめて笑えるかもしれないけど、当時期待して観に行った人達からしたら怒りが生まれるかもしれない。
湯豆腐

湯豆腐の感想・評価

3.0
青大将のバイタリティやばいな。実は加山雄三より田中邦衛の好感度を上げるためのシリーズなのでは。
m

mの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

映画祭にて、

楽しみにしてたけど期待以上で面白かった。田中邦衛が最高。
意外とミュージカル調でどタイプ
HAL2000

HAL2000の感想・評価

3.4
若大将をスクリーンで観れるなんて、高校生のとき、福岡の大洋劇場以来。流石に東宝マーク、雨がザーザー降っていました(笑)。でも、大きなスクリーンの若大将最高!加山雄三のわかいことよ。とにかく若大将シリーズの良さはキャラクター、それぞれのキャラがしっかりいつも通りに役割果たすのが、心地好い。おばあちゃんの飯田さん、お父さんの有島さん、大好きです。いきなり唄い出すのも許せる。ただ、気になったのは、肝心のスポーツシーンが退屈で眠くなりました。
若大将シリーズではこれが一番好き!蒼い星くずを歌いながら出演者が踊るシーンのカット割り、躍動感は『ララランド』遥かに超えてる。日本でこれだけスタイリッシュなミュージカルシーンをこの時代に撮ってた事に驚く。
神

神の感想・評価

2.8
BSで鑑賞。
加山雄三のスキー、本当に上手い。この人に出来ないことってあるんだろか。
あと、当時のスキーやる格好が寒そうだ。セーターで滑るとか考えられん。