風前の灯の作品情報・感想・評価

「風前の灯」に投稿された感想・評価

高峰秀子がコミカルにくるくる動いて、怒ったり愚痴を言ったり、かわいくてたのしいけど、眠くなる。

このレビューはネタバレを含みます

どたばたコメディって感じの作品です😌まさかあのけちけちばばあの甥っ子がピストル強盗だったとは!Σ( ̄□ ̄;)
「家に人が何人も何度も出入りするから泥棒が入れなくてやきもきする」
というプロットなのに家の間取りを全く活かせていないのが致命的。
平屋だから階段は無いにしても廊下は?襖は?窓は?魅力的なカットがまるでない。
『たそがれ酒場』の百分の一も室内美術と撮影への感覚が尖ってない。
意味不明なアップも多いし木下恵介は実験的なことやると大抵失敗するな。
まさか、ピストル強盗があの強欲ケチババァの甥っ子だったとはね~😱
「ホームアローン」よろしく、亭主の居ぬ間を狙う強盗3人組。だが今日に限っては、家内トラブル続きでてんやわんやの大騒動。強盗する隙すらありゃしない。

人の出入りと組み合わせで話を進めていく手腕がお見事で、感覚としては出来のいいシットコムを見せられたような収まりのいい作品でした。

このレビューはネタバレを含みます

こそ泥3人、盗みに入らなくて良かったね!もしも、あの場にいたら、拳銃強盗に殺されてたかも知れない。上には上が居たんだなぁのこそ泥の台詞が印象的。ドタバタコメディで面白かった。
まさかあの強欲ケチ婆の甥っ子がピストル強盗だったとはΣ(゜Д゜