ジェフリー・ダーマーの作品情報・感想・評価

「ジェフリー・ダーマー」に投稿された感想・評価

ジェフリー役のジェレミー・レナーの演技が素晴らしい。ただそれだけ。
それ以外の構成などはちょっと…。

ちなみにプライムビデオで吹替のみ。

何より殺害描写一瞬、屍姦描写なし、カニバリズム描写皆無。R18の意味あるか?

回想と現在など時系列をごちゃまぜにしているけどそれがまたわかりづらい。テンポが悪くて緩急ついていない。

まとめ記事やwikiを見たほうがわかりやすい。
福之助

福之助の感想・評価

1.0
自分には合わなかった。

凶悪犯罪の本や映画は多数観ているのですがね、、映画の出来が良くない。

これだけ有名な犯罪者なのに伝わるものが少ないね。
えな

えなの感想・評価

2.0
ジェレミーレナーがジェフリーダーマーにわりと似てて(似せてて)期待したけど、内容が全然ジェフリーダーマーじゃなかった…。なんだこれ…。最初と最後の説明文つけただけじゃん…ふつうに公判内容に沿って作ればいいのに、なに独自の世界観見せちゃうの。それならジェフリーダーマーの名前いらないでしょ、がっかりィ
Same

Sameの感想・評価

2.0
これはジェレミー・レナーの黒歴史って事で良いですか?笑
若き日のジェレミー・レナーが見られるという意味でファンは見て損はないかも笑
この人、良い人の役をやっても腹の底に抱えた闇を感じるので、この役はとても合ってるとは思いました。

こんなんでも一回廃盤になると価格が高騰して簡単に見られなくなるんですよねー、何とかならんのか。
でもこうやってAmazonプライム・ビデオでいきなり見られたりもするので、それを逃さぬよう見るわけです!
『ジョン・ゲイシー』やら『コンクリート』などと共に実録犯罪者ものがまとめてアップされました。

こちらはタイトル通り、ミルウォーキーの食人鬼ことジェフリー・ダーマーの物語。
『ジョン・ゲイシー』と同様にイマイチすぎる映画です。
まあ、ジェフリー・ダーマーのゲイの部分にフィーチャーして物語を進めるのは良いんだけど、ゲイバーで酒を浴びるように飲み、男を物色しては睡眠薬を盛りぶっ殺す、殺人鬼になってからの話と、初めての殺人を犯す時の話が回想として挟み込まれる構成です。
これも実録物だからなのか、残酷なシーンはほとんど出てきません。

問題は初めての殺人の部分じゃないかなー。彼の初めての殺人の際の心の機微が全然うまく描けてない。家族問題や、初めて気の合った男性を失いたくないと思う気持ちなんか何にも描けてない。ほんとウィキペディア読んだ方がマシ。
『ジョン・ゲイシー』でも思いましたが、誰も全く共感できない殺人鬼を描くにあたり、どう扱うのかがぬるすぎるでしょ。
ジェフリー・ダーマーの気持ちに寄り添った作品にしたかったのかもですけど、もっと振り切らないとなあ。
もこ

もこの感想・評価

2.0
ずっと観たかった映画がアマプラで無料配信!
ワクワクで視聴したのに残念な仕上がり

ジェフリーの過去ストーリーを描くのはいいけど
残忍な殺害シーンや人肉シーンは無し
ジェフリー本来の異常っぷりは全く表現されてなかった、、

最後もゆるーい感じの終わりかた
あの黒人の男とのシーンは必要?

ジェフリーが濱田岳にしか見えなかった
lucas3104

lucas3104の感想・評価

2.0
ジェフリーダーマーと名のついた映画を観たい人には、狂気のぼやかしとか必要無いから、、。俳優好きじゃなければ観なくていい。
yuukun46

yuukun46の感想・評価

2.0
最近はアクション俳優のイメージがあるジェレミーレナーのサイコパス役柄に期待しましたが15件の殺人で937年の刑になった事件にしてはそこまで基地外度は描かれてなく、ちょくちょく入る回想が邪魔でした。ゲイの部分がメインの作品になってしまったような気がします。
アマゾンプライムでは吹替版しかありませんでした。
回想の時系列がよく分からん
アル中せいなのか、サイコパス系の人なのか、この映画じゃよく分からない
最後の終わり方適当すぎ
よっぽど、靴を餌に釣った人のことがタイプで、小さい黒人の人のことがタイプじゃなかったんやな〜とは感じた
ジェレミーレナーが好きというのと、殺人鬼に興味があり高校の頃レポートの題材にしたレベルだったので試聴してみました。

うーん……なんか、思っていたのと違う。
しっかりみていたんですけど、毎秒全然なにみてんのかわかんない。
そのシーンの意図を汲み取れない…
もっと、具体的に彼のことを描いてくれると思っていたのですが、ジェレミーレナー可愛い!という印象しか残っておらず………意味わかんなかったけど2回見ようとは思わないです。

エグいシーンがあるやつが好きではないのにみてしまったので、とりあえずまた評価はなしです。
SEKAI91

SEKAI91の感想・評価

1.5

このレビューはネタバレを含みます

『ジェフリー・ダーマー』は2002年のアメリカ合衆国の伝記犯罪映画。実在した殺人鬼・ジェフリー・ダーマーの凶悪な犯罪手口と、その素顔を描いたサイコサスペンスである

うーん気持ち悪いの一点張り!
ストーリーも過去と現在を交互に見せる必要があるのか?
よく分からず実話だから仕方ないのだけれどただゲイで殺すだけの話だからひねりもなくつまらなさすぎた!
実際の話は黒人は手錠をしたまま警察に駆け込んだと記されている!
>|