「救命艇」に投稿された感想・レビュー

プン山
プン山の感想・レビュー
3日
3.4

このレビューはネタバレを含みます

新聞にヒッチコック
ふぁこ
ふぁこの感想・レビュー
2017/03/06
3.5
閉鎖的な空間の中で変化していく人間の心情が面白かった。予測できる物語りでも、撮る方法によって恐怖やスリルを増幅させることが出きる。見ていて飽きない。
ともちん
ともちんの感想・レビュー
2017/01/21
3.0
イギリスへ向かう旅客船がドイツの攻撃によって沈没!救命ボートに人が集まるも、一人のドイツ兵が来て大変。

ボートの上というのが、密室劇になっていて面白い。それだけでなく、ドイツ兵が来た時の巧みな心理描写もヒッチコックならでは。
nagaoshan
nagaoshanの感想・レビュー
2016/08/26
3.4
アルフレッド・ヒッチコック監督作品!
なかなかの密室サスペンスでした〜、
お約束の監督出演場面にニヤリ笑
よか映画!
酒
の感想・レビュー
2016/08/09
-
皮肉とプロパガンダ

喉渇いた
RyoS
RyoSの感想・レビュー
2016/08/08
3.4
主人公の女性のキャラがぶれてる気がする。このような女性はよくわからない。

アメリカ人の乗る救命艇にドイツ人が乗ってきた時に、何が起きるか?そこには正義とか憎しみとかおおそれた事はなく、みんなが愚かだった。

ヒッチコックはいつも音楽で恐怖を煽ってくるが、今回は音楽がほとんどなかった。
Hawkwind
Hawkwindの感想・レビュー
2016/07/28
3.0
スタインベックの原作をヒッチコックが映画化した、密室劇の傑作。
chisato
chisatoの感想・レビュー
2016/07/05
3.0
ゼミで鑑賞。眠すぎて少し寝ちゃった。カップル、後に恋に落ちる2人、強硬派の2人、ウィリーとジョーという風に、2ショット分けされてるのとか、黒人のジョーだけカット割りで省かれて黒人差別を示唆したりとか、細部に注目すると面白いらしい(笑)ジャーナリストが美人でマリリンモンローかと思った
ドント
ドントの感想・レビュー
2016/07/04
3.8
44年。ヌワーすごかった。ナチスに撃沈された船から辛くも助かった男女9人(?)と、当のナチスの軍人が乗り合わせた救命艇の長い長い海上の遍歴と人間劇場。原作はなんとスタインベック。
元々狭い舞台の映画というのは好きなのだがこれもとてもよかった。大好きです。小さなボートの上でのみ行われる人類どもの揉め事と一瞬の交情、しかる後にまた揉め事の繰り返しなのだが、事件や事故をごく自然に配置しつつ、ボートの外に出ない神技のような撮影が見事で飽きさせない。
技巧は見事だが見事ゆえに、皮肉と悲劇がないまぜになった内容のせいで心がギスギスしまくる。意地悪な神(監督)の掌の上で乗員も観客も転がされ続ける。
どの人物も色濃く印象的だが、異様にタフなナチのおっさん(悪魔的だ)が強烈。そして黒人の扱い(扱われ)方に一種の凄みがある。
>|