アウト・オブ・ブルーの作品情報・感想・評価

『アウト・オブ・ブルー』に投稿された感想・評価

Aix

Aixの感想・評価

3.6

イージーライダーやブルーベルベットなどで知られるデニスホッパーが監督をした作品。熱狂的なパンク好き少女が家族の崩壊に絶望し破滅へと走る話。

死と爆発と薬物が描かれた如何にもデニスホッパーらしい作品…

>>続きを読む
mie

mieの感想・評価

4.0

絶望のエンディングはアメリカンニューシネマぽい。
家庭環境は大事。大多数が学校に行って仕事をする普通の感覚は大事では?
みんながロックンローラーになっても困る。
主役の演技は凄い。どうしようもなさが…

>>続きを読む
Moeka

Moekaの感想・評価

4.0

すごくよかった。
自分の部屋に閉じこもって厚化粧してみるのも、コスプレみたいに革ジャン着てつっぱってみるのも、ぬいぐるみがまだ手放せないところも、ヤク中のママでも一度は抱きしめるところも、どうしよう…

>>続きを読む


デニス・ホッパーが自らメガホンを取ったヘヴィな現代アメリカの青春断片。

服役中の父と神経衰弱で男にもだらしない母との間で怒りを募らせる娘。家出をし、少女は麻薬に手を染め、家庭の崩壊は加速度的に進…

>>続きを読む

まずはデニス・ホッパーとリンダ・マンズの顔が似てるとこで加点。冒頭の車両事故以外は徹底して唐突で不条理な暴力を映していて悍ましい。
両親が喧嘩してる中、リンダ・マンズが自室でギターやドラムを叩くふり…

>>続きを読む

赦してくれとすすり泣きながら何処へも行けず、玩具の車を振り回すだけの無頼。それでも、放課後のドライブが一生消えてくれなかったりするから子供たちは皆苦しいんだね。儚い。
刑務所を出ても家庭にも社会にも…

>>続きを読む

ゴミ処理場のシーン、小屋破壊した快感のまま酒飲んで後悔して物陰に隠れる情けなさが泣かせる。あんな快晴でなにを誤魔化せるものか。
総じて、結局デニス・ホッパーとロケーションが映画を牽引するんかいっとも…

>>続きを読む
荒凉としたごみ集積場と、それを覆い尽くすカモメの大群との対比があまりにも象徴的。悲壮感とどん詰まりの中に詩情を見つけてしまう天才デニス・ホッパー。リンダ・マンズとエルビス。撮影も素晴らしい。
SunO2

SunO2の感想・評価

4.5

エルビスは最初のパンクだった。淫乱ママとキチガイ親父の娘が幼児期の如く暴れる話。ゴミ捨て場のカモメは害鳥。バーのカントリーバンドがイイ。悪党ヅラのオッサンは保護観察官?チアガールはビッチ。赤いエルカ…

>>続きを読む

家族崩壊の危機に直面している思春期の少女が、パンク精神の高ぶりを実感しながら、家族の再生と反骨を倒錯的に滾らせていく。ニール・ヤングの楽曲「Hey Hey, My My(Out of the Blu…

>>続きを読む

あなたにおすすめの記事