SOMEWHEREの作品情報・感想・評価・動画配信

「SOMEWHERE」に投稿された感想・評価

ジミぺ

ジミぺの感想・評価

3.4
売れっ子俳優も大変だなぁ。
ふつうでいいやぁ。

金で手に入れられない事の方が大切。
娘が可愛い。
YangYang

YangYangの感想・評価

4.2
煌びやかな世界で輝いているように見える主人公の抱えた閉塞感や物悲しさが、ソフィアコッポラ節で見事に表現されていた。
ポールダンスの双子のとこなんか好き。

前半にそれを全面に押し出すことによってより娘クレオとの日々が天国のようにみえる。うまいなあ。
そして娘の作るエッグベネディクトはめちゃくちゃうまいだろうなあ。

sad→happy→sad かーらーのラストのto be continued感、個人的によかったと思う。
自分の足で歩けてよかった👣
非日常的な立場の人たちによる日常系映画でとんでもなく緩いしゆったりとした長回しが多いのに何も起こらないので好き嫌い分かれそうだけど私は本当に好きなテイストで本当に大好きだった。何と言ってもエルファニングが本当にキュート。真っ当な娘さん、まともな女性キャラのエルファニングがこのあとなかなか出てこない中で本当にこの作品のエルファニングは無邪気で子供っぽさがあってあどけなくてそれでいて可愛いし本当に素晴らしかった。

冒頭の映像もだけど車やヘリの離発着のシーンというか走って行く様を定点の長回しで割とじっくり撮っていて本当になんてことはないシーンなのになんか味があるし感情を噛み砕いていく感覚があってとても好きなシーンだった。

クレオの良さも相まってだが、マルコが曲がりなりにも父親として娘との時間を取ろうとしてくれる姿勢も良いし、2人の関係性もそこまで会話は多くないながらも少しずつお互いのことを理解しあったりしていく部分がとても良かった。特に卓球するところとプールで遊んだ後に2人でリクライニングチェアに横になって陽を浴びているシーンが素敵すぎた。Strokesの曲もめちゃ良かった。

俳優としてのマルコはモテるし人気もあるのだが、本人にとっての空虚さと、その間を埋める為に女性と関係を持ったり酒を飲んだりしている様が割と長めに表現されていて、どこか心ここに在らずのマルコが上手に表現されていたと思う。家にポールダンサー2人呼んでのしっかり目のフーファイターズには笑ってしまった。

なんてことはないんだけどまた定期的に見たくなるだろうなと思える良さがある不思議な映画。
氷

氷の感想・評価

3.7
涼しくて水のような作品で心地よすぎて何回も寝ちゃったけど綺麗で文学みたいな映画。
みんなを楽しませるようなエンタメ映画ももちろん好きだが、自分のかすかで確かな記憶を手繰り寄せるようなパーソナルな映画にも心惹かれてしまう。

特に何も起こらない風景でも、高級車でひたすら回るだけのファーストシーンから、ポールダンスを見ながら寝ちゃうシーン(フー・ファイターズで踊るの最高に良い)で、「ああこの映画は傑作だな」と確信した。おそらく主人公はかなりの人気俳優だけれど、その実彼は退屈な生活を送っている。反復を繰り返している。そして娘が登場してから、その反復から脱して途端に生活に色がつく(それでも名言は特にないような取り留めのないやりとりがまた最高に良い)。

一見唐突なラストシーンも、娘や女性に頼らないで反復から逃げ出すためのメタファーだと考えると妙に泣ける。
役者としての自分と父親としての自分、役者としての表面的な付き合いと家族としてのパーソナルな生活を同時に映し出すことでそのコントラストを表現していると思った。

フェラーリを乗り回し、酒、女、パーティなどを喰らう姿はまさに豪遊そのものだけれど、それは外見だけであって、パーソナルではTシャツにデニムでベッドにゴロゴロするなど庶民と変わらない。つまり、スターといえどもそれは虚構での話であり彼らだって同じ人間なのである。

この二つを比較するのはもはや古典的とも思えるが、資本による利害関係にまみれた物質的豊かさや人間関係と、家族など自ずから人生を共にしたいと思う人間関係のどちらが良いのかを問いている作品だと思った。しかし、そんなことを考える余裕を与えないほど現実の社会は厳しいものだとも思った。

エル・ファニングに癒されるう。
yourin

yourinの感想・評価

4.1
昔観たとき寝てしまってそれきりだったので再鑑賞
今回もまた途中で寝たので観るのに2時間半かかったけど全部観て本当に良かった

父娘の幸福な時間がずっと続いてほしい
2人が目で会話をしているようなところ好き
この時期のエル・ファニングをひとつの映画におさめてくれただけで大感謝…

心地良くてまた観たとしても寝てしまうと思うけど好きな映画になった

エッグベネディクト食べたいな
seven

sevenの感想・評価

-
記録 (字幕)

マリー・アントワネットでがっかりした覚えがあるから観るのちょっと怖かったけどこれは好き。

長さも丁度良いし今回は押し付けがましい可愛い画とかより穏やかで綺麗なシーンが多かったから大丈夫だったのかも。

プール入ったあとに太陽浴びるの気持ちいいよね〜 こういうバカンス過ごしたい。
suzume

suzumeの感想・評価

4.7
スターとしての立ち位置にいても娘を思う気持ちは変わりないそんな父と娘の会話が面白くて可愛い
かな

かなの感想・評価

4.0
みんな何かしらの哀しみの塊を抱えて生きてる
構図の取り方で
大きい世界でもがく小さな自分を表してるように見える
>|