「SOMEWHERE」に投稿された感想・レビュー

吉田歩生
吉田歩生の感想・レビュー
3時間
3.5
主人公のジョニーは忙しいはずなのに
時間を気にさせないゆったりとした映画

世界的に有名な俳優でありながらも
カジュアルな性格・服装なのが好き
金持ちっぽくないけどクレオは
不自由してなさそうなところも好き

お酒は好きだけどドラックにはまって
ないところも好印象だった

クレオが料理を作ってるだけなのに
女の子らしくて可愛くて優しく見えた
ソフィアコッポラの色彩観

温泉たまごを乗っけたベーグル?
あの朝食は美味しそうで作って見たい
ソースの味付けは完全に想像で作ろう

・ベーグル
・厚切りのハム
・温泉たまご
・マヨネーズかチーズのソース
・ネギ
・(ブラックペッパーも美味しそう)

なんで最後にあんなにパスタを
茹でたのかは分からなかった
い
の感想・レビュー
19時間
3.5
なにも考えずみた映画 父娘の関係 夫婦の軋轢 フェニックスの曲がよかった 卓球とかギターのゲームしたくなった
甘味
甘味の感想・レビュー
1日
4.0
久々のソフィア・コッポラ。はー、良かったぁ。とても満足。

ハリウッドスターの父と、両親の離婚後母と暮らしている11歳の娘。この二人が共に過ごす束の間の穏やかな時間を、ただただ淡々と描いた作品。

巨匠と呼ばれる映画監督の父を持つ、ソフィアの幼き日の心情がそのまま反映されてるのが観ていて良く分かる分、一般人とはかけ離れた環境にいるにもかかわらずこの親子にやたら感情移入してしまったし、二人が本当に愛しく思えた。

父と娘の間に流れる今しかない、永遠に閉じ込めておきたくなるような優しい空気。美しくて思わず泣きそうになった。
生活水準の高低差関係なく、人が抱える孤独感や虚無感ってのはいつも残酷なぐらい普遍的で。だから余計に、そんな中フッと訪れるささやかな温もりや幸せが画面の中でキラキラ輝いて見えた。

キャストはとにかくエル・ファニングに尽きる。間違いなく彼女のイノセントな魅力が本作を成功に導いてる。
前々から思ってるんだけど、キルスティン・ダンストといい、ソフィアってちょいブス(失礼)な女優さんの透明感を引き出して輝かせるのが神懸かり的に上手い。
因みにスカヨハも私の中ではちょいブスカテゴリーにいるんだけども(失礼2)、ロスト・イン・トランスレーションの彼女がどの出演作よりもダントツで可愛いと思ってる。
エル・ファニングも今まで観た中でいっちゃん可愛かったよ、ほんとに。
mertyduz
mertyduzの感想・レビュー
1日
3.7
#過去に観た映画をマーク
mura
muraの感想・レビュー
1日
3.9
さすがソフィア・コッポラ
美しい映画だった
プールで泳ぐシーンとクレオがエッグベネディクト作るシーンと卓球するシーンと、、
好きなシーンが多すぎる。
何にもないゆったりした日に
この映画を見て幸せな気分になりたい。
エルファニングの笑顔はほんとに可愛いな。
YURI
YURIの感想・レビュー
1日
-
2017.4.25 DVD 2回目
kazu
kazuの感想・レビュー
2日
4.3
ハリス・サヴィデス ◯
ごぼうきゃべつ
ごぼうきゃべつの感想・レビュー
3日
4.2
ファッション
音楽
映像
全てが美しい作品

日常をこんなにうまく切りとた映画を他に見たことがありません
激しい展開はないけれど、グッとくるそんな映画です

なによりエルファニングが可愛い!
みつき
みつきの感想・レビュー
3日
3.6
ソフィア・コッポラシリーズ…♪
第2回目は『Somewhere』

ロスのホテルで生活するハリウッドスターのジョニー。
彼の私生活は少々自堕落で、ポールダンサー(っていうかストリッパー?)を部屋に呼んで楽しんだり、行きずりの女とその場かぎりの情事を楽しんだりと、まぁまぁのダメ男……。

そんな彼には娘がいて、彼女との交流と、
スターならではの苦悩や孤独をシュールに、
そして面白おかしく描いた作品です。

個人的に高級ホテルのベッドの上でジョニーとクレオがアイスを食べながら海外ドラマ『フレンズ』を見ているシーンが好きです♪
『ロスト・イン・トランスレーション』にも同じようなシーンがありますよね(*´-`)

ソフィア・コッポラらしい可愛らしい作品です!
>|