ドリーマーズの作品情報・感想・評価・動画配信

「ドリーマーズ」に投稿された感想・評価

anna

annaの感想・評価

4.0
エヴァグリーン、こんなデビュー作あり?!!魅力ダダ漏れ どのシーンをとっても芸術的でおしゃれで、3人とも美しすぎる🥀
双子がとにかく子どもで無邪気、、、👼🏻 共感はゼロ、、、
映画のシーン当てクイズでクラシックムービーが流れるのスキ🌿
ルーブル美術館を全力疾走で駆け抜けるシーンは開放的で素敵だった🦋
シナ

シナの感想・評価

4.0
映画狂たちの叛乱。ドリーマーズ、というタイトルの割になかなか夢のない冷めた映画だった。夢は無いが夢に生きる。

退廃的で基本的に倒錯してる。人生を謳歌するふりをして生きることを否定する。暖かい色調はどこか生臭さが、美しい人物からは息苦しさが漂ってきた。
丁度いい馬鹿馬鹿しさだった。
ひろこ

ひろこの感想・評価

4.3
エヴァ・グリーンのデビュー作!!!映画狂三人組!みんな綺麗!!!!美!!!!!双子の奇妙な関係性。。なにこの違和感。。
よかったですーーー!!!!
E

Eの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます


退廃的、この双子に好かれたら面倒くさそう、でも馴染んでしまえば楽しい夢の中にいるようで沼に引きずり込まれそう

映画デートで観てた映画が良かった

テオとマシューの毛沢東についての会話がラストシーンで現実になって、やっぱりテオは聞く耳持たずにはなればなれに

イザベルは内面ピュアすぎて親にカウンセラーつけられそうだなと思ってしまった
テオの方がヤバそうなのに

見る人によって「中身のないおしゃれっぽい映画」と「映画好き同士で語りたい映画」に分かれそう
さき

さきの感想・評価

3.5
時代が動いて大変な中、外とは隔離された環境で映画と身内と過ごす事でずっと夢の中にいるみたい、
ぴっぴ

ぴっぴの感想・評価

4.5
60's paris で、お部屋が可愛くって、学生運動のまっただなかで、セリフの一つひとつに無駄がない、映画が出てくる映画!ルーブル美術館を走るシーンいい、、私の初めてのホームステイ先のバディがMatthewだった、、私にはthの発音ができなかったな、、余談、。
monkey

monkeyの感想・評価

3.9
五月革命

意外にポップな演出描写に古き良き時代とフランスにヒッピー文化の60'sロックが流れる斬新さが心地よかった。歴史的背景や映画絵画ネタが盛り込まれていて芸術偏差値が試される。ここなんかの伏線なんだろうなーってところも自分のレベルでは回収しきれなかった気がするのが悔しい
ひーた

ひーたの感想・評価

3.5

この感性むずっ

五月革命を全然理解していなかった事、
この時代の文化があまり分からなかった事、そして何より双子の行動を理解共感出来なかった事で何かを感じるのが難しかった。

ただ画と3人のお顔が終始綺麗で良かった。
エヴァ・グリーンが超Sexy な映画!

中身はあまり入ってこなかった。

エヴァ・グリーンが好きな人は是非!
MizuKino

MizuKinoの感想・評価

3.9
Keaton is! Even when he's not doing anything, he's funny. And he looks like Godard. Keaton is a real filmmaker.

毛主席万岁

鏡越し

1965 Citroën ID 19加点
>|