グッド・ワイフの作品情報・感想・評価

「グッド・ワイフ」に投稿された感想・評価

A

Aの感想・評価

2.9
表情や雰囲気で伝えてくる映画
女性特有のママ友やグループでつるむ様を富裕層で再現した感じ
もっと波瀾万丈だと思っていたけど
意外に平和に終わるのね
あさ

あさの感想・評価

3.1
女性は共感できる人が多いのでは?
古今東西、女のマウンティング合戦は変わらないのだなぁと見てました。

そして、女はどうしても選ばれる性、そしてお姫様になりたいって願望は否めません。

舞台はメキシコですが、日本の特に港区(麻布や青山あたり)(とあるメディアでも港区妻って造語があるぐらいですよね)ではこういった場面はあるあるあるでございます。

時代や舞台が変わってもセレブ妻のやっていることはあまり変わりませんね。

今の時代は多くの女性が結婚後も働いていますが、この時代の多くは専業主婦でした。自分の魅力や才能を生かせる場がないのか、彼女たちは夫や子ども、家、車、ファッション、アクセサリーでしか自分のアイディンティンティを確立させる、承認欲求を満たすことができなかったのではないでしょうか。

諸行無常、時代や人の気持ちは常に変化し続けます。その変化にどう対応できるか。

最後のシーンは良かったです。女は強いなと。そして、お金は大切だけどやっぱりお金ではないんだと再認識した作品です。
joy

joyの感想・評価

3.4
メキシコ社交界の中でも、その妻たちの中に存在するヒエラルキーを中心に描かれてる。

富裕層の家でも断水が起きるというのがメキシコならでは。

案外重要な意味を持つ肩パッド。
お家で映画鑑賞🎵
.
1982年、メキシコシティの高級地区ラスロマス。贅沢な生活を送るソフィアは、セレブ主婦の間で“女帝”として君臨していた。だがメキシコの債務危機で夫の会社は傾き、暮らし向きは悪化。見下ろしていた、不倫の末に実業家の妻となったアナとの立場も逆転する~🐽💨セレブからの転落がジワジワと周囲が離れていく様がなかなかリアルで興味深かったな、これ~😓😓😓😓
.
.
オロ

オロの感想・評価

3.6
家の大きさや身につけてるものなど、富裕層のイメージを凄く感じた。
お金持ちで何不自由以上、贅沢な生活をしてるいるのに、劇中に出てくる人がほぼ他人の悪口ばかり。特に夫のことお金以外に価値を感じてない主人公が、違う女性からあなたは悪口ばかり、的な事を言われてたのはスカッとしたし皮肉過ぎた。
時折、主人公と目が合うのが怖かった。笑
mArikO

mArikOの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

静かにお上品に堕ちていく雰囲気、精神的な劣化。好きです!笑
平らげる、という言葉にすら嫌悪を抱く主人公が、下劣にワンワンと犬の鳴き真似をして加勢する姿、それを見て眉を顰める夫、中々素敵なラストでした。
aya8

aya8の感想・評価

-
こういう映画好きです😊
何も考えず、女の嫌な部分をチラ見する感じ。

このレビューはネタバレを含みます

セレブママ達の憧れの的だった高飛車女が
夫の会社の経営難でどんどん転落していく映画

マウントの取り合いも大したことなくて
正直面白くなかった

このレビューはネタバレを含みます

アッパークラスのマウントって言うからバッチバチなんかと思いきやそこまでだったような。
そして肩パッドがキーポイントに思えたわw
肩パッドを外すと共に今まで張ってきた見栄やプライドも必要ありません。
そして吠えたい時に吠えますみたいな風に捉えたんだが。
momoko

momokoの感想・評価

3.0
別世界すぎて完全にエンタメとして観られた。
映像も綺麗だし。

内容エグいけどなんかサッパリしてる。

80年代のファッションが楽しい。
主演の方の演技力がすごい!
>|