青いドレスの女の作品情報・感想・評価

「青いドレスの女」に投稿された感想・評価

ミステリー作家ウォルター・モズリイの初長編小説で、黒人探偵「イージー・ローリンズ」シリーズの第1作『ブルー・ドレスの女』を映画化した作品。

職を失った男性が女の人探しを依頼され、事件に巻き込まれるという、ハードボイルドサスペンス。
デンゼル・ワシントンの「カッコイイとはこういうことさ」な話。

タバコの煙に、バーボンに、クラシックな車に、ジャズに、銃撃戦。
最初から最後まで最高なんだけど、何でこんなに評価が低いの?

カール・フランクリン監督は大好きな監督の一人。作品のテンポ、雰囲気、撮影いい感じです。
ストーリーは人物の名前が誰が誰か、一回見ただけでは覚えにくいかも、メモを取るか、二回見ましょう。

第21回ロサンゼルス映画批評家協会賞 
助演男優賞(ドン・チードル)受賞
第30回全米映画批評家協会賞
助演男優賞(ドン・チードル)・撮影賞(タク・フジモト)受賞
第2回全米映画俳優組合賞
助演男優賞(ドン・チードル)ノミネート

マウス役のドン・チードル、キレまくりで最高!!
「撃っちゃ駄目」って言われて首絞めてたし。😢

2018/11/9/280人
pier

pierの感想・評価

3.6
『さらば愛しき女よ』のような依頼。
ジャズとタバコの煙が何とも言えない気だるい雰囲気。

このレビューはネタバレを含みます

ネタバレではなく自分用メモです。
ごめんなさいm(__)m

【メモ】
ジェニファー久々に見た!
デンゼルが若いし濡れ場シーン初めて見たかも(笑)
ストーリーは何がどうなっているのか手探り状態だったし、殺人容疑をかけておきながら警察が自宅を監視していないってどゆこと?ってツッコミを入れながらもそれなりに楽しめた。
音楽も良かったし
クラシックカーが可愛かった(*´Д`*)

人種差別は70年経った現在、国のトップが率先しているという皮肉。

評価はデンゼルが好きだから甘め(^^;)ゞ

観賞後はUSB残量不足の為録画消去。
ごめんね(>_<)
sato

satoの感想・評価

3.8
皆さんのレビューの点数が低いですが、
個人的には好きな映画。
ブルースにジャズ、バーボン、ギャング、政治、人種差別。40年代のセピア色のアメリカ。
デンゼルワシントンのタバコを吸うシーンのカッコイイこと!
明るいイメージのロサンゼルスだが、
人種差別が色濃く残る時代。
こんな時代があったんだなぁと。

最後は棕櫚の木の下で持ち家とご近所さん達と笑い合う。
デンゼルワシントン好きには◎
akemi

akemiの感想・評価

2.5
テレ東の午後のロードショーで見ました。
舞台は人種差別が激しい1948年のロサンゼルス。
失業中の黒人男性が人探しの依頼を受けるが・・・

青いドレスの女はフラッシュダンスの人だったんですね。全然気づかなかった。
デンゼル・ワシントンが若くてかっこいい。
MoeNegishi

MoeNegishiの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

渋い感じが良かったけど、うんってかんじ
でもハメられるぞ…!ってところはドキドキ
親友のおじさん殺す必要なくない?
D.ワシントンお疲れ様!機転が利いて度胸があってかっこよかったよ!という映画。ジェニファービールス懐かしい。青いドレスそんな似合うとは思わないけど(それがテーマかな)。
WOWOW 録画鑑賞.
ヒドイ人種差別が色濃く残る時代ですが
カッコイイ時代だなあと思ってしまった
kottan

kottanの感想・評価

3.0
1948年ロサンゼルス。苛烈な人種差別真っ只中、軍人上がり機械工で失業中のイージーに何故か持ち掛けられる市長選に絡む怪しげな仕事。狙われた女は何故いつも青いドレスなのか。何故この役はジェニファー・ビールスなのか。うーむ分からない…人種的なルーツが理由なのかな?
キャラ付けが曖昧な上、デンゼル・ワシントンとドン・チードルを向こうに回すには存在感が薄く気の毒なほどだった。2人のコンビがとても面白くもう少し活躍するとこ観たかった。
ママン

ママンの感想・評価

2.2
『・・・のドレスの女』って沢山あるイメージがしてたけど、これ以外『白い』しかないわ💧なんなら『殺しのドレス』をカウントしてたわよ👗(大笑)

初見だったのですが、1995年のサスペンス“らしい”仕上がりでした。
サスペンスの『色』より『黒人差別の色』の方がどぎつい感じがしました。

先日レビューした『理由』も同年作としては黒人差別が入ったサスペンスでしたね☺️

ジェニファー・ビールスは「わっらふぃーれーん⤴️🎶」のイメージがつおいけど、こうやって普通に観ると綺麗な女優さんだと再確認出来ました✨

まさかのドンチーが‼️しかも酒でタチ悪くなる感じは珍しい(笑)あんなローズ大佐は嫌だww

でもドンチーはこれで助演男優賞獲ってる🏆

トム・サイズモアは「わっるいな」ホント(笑)何かしら悪い、いつも悪いわ、この人はww
『ドリームキャッチャー』のが珍しいくらいですよ🎊
彼の普段はどんなだろう?逮捕歴とか無いのかな?(いや冗談です😅)

『Drive』『ドリーム』なんかも目立って分かるのですが、アメリカの家庭においてあるグラスって透明なのより『絵柄』が描いてあるの多いなぁーと思いました😄

サスペンスだけどツイストもなく、割とありきたりな感じ。さらっと観れるけど、デンゼルじゃなかったら飽きるかも💧