シン・ゴジラの作品情報・感想・評価・動画配信

シン・ゴジラ2016年製作の映画)

上映日:2016年07月29日

製作国:

上映時間:119分

3.9

あらすじ

出演者

『シン・ゴジラ』に投稿された感想・評価

shorty

shortyの感想・評価

4.3
新幹線どーん! 好き 子どもの発想やん!
大切にしーやその発想
メロドラマ的な要素や足の引っ張りあいこそないが、漫画みたいなキャラがたくさん出てきて置いてけぼりにされた
なるほど、そーきたかってゴジラ
新ゴジラみたいなことでいいんかな
面白かった
会話が台詞!って感じなのは旧ゴジラシリーズのオマージュというか、踏襲してるからってことだろうな
たか

たかの感想・評価

5.0

想定外の傑作!皮肉っぽく描いた大人社会の形式的なやり取りも見ものだし、そんな大人達が徐々に団結して行く様子、スピード感ある展開、ゴジラの成長過程とスケール感ある描写、見事です。職場を壊された方も多い…

>>続きを読む

公開当時も映画館で見たけど、再鑑賞。

とにかく面白い!

序盤は日本の政治の遅さ、腰の重さを皮肉含めておもしろおかしく描き、後半は矢口を中心とした、デキるメンバーvsゴジラの攻防戦。

あのメンバ…

>>続きを読む
ゴジラは全て観たけど「こんなゴジラいいんだ!」と改めて庵野監督の発想、能力に驚かせられました。
日本が想定外の危機に対峙した時、政府は迅速に対応してくれるのだろうか。ただただ不安。高橋一生さんを筆頭の集団、終始視聴者置いてけぼりの作戦会議が、印象的。

このレビューはネタバレを含みます

ラストシーンで、ゴジラの尻尾に人間らしきものが二体。これが博士とその奥さんなのか‥。
政府のぐだぐだっぷりを皮肉って、3.11による福島原発への対応に警鐘を鳴らす、そこが面白かった。
takebouki

takeboukiの感想・評価

4.0
311がなければこの作品も無かったであろう。国や国民を守るとは?役人の視点から災害を捉える。今まで高層ビルをなぎ倒してきたゴジラが、人間の知恵と勇気によって逆に倒される。

2004年のファイナルウォーズから12年、東日本大震災の後の今の日本でゴジラを新しく作るなら、1954年の初代と似たような大人の鑑賞に耐えうる映画にしなきゃいけないと勝手に思っていたけれど、本当に作…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事