トラップの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

トラップ2014年製作の映画)

Piege

上映日:2015年01月27日

製作国:

上映時間:78分

2.7

あらすじ

「トラップ」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

山が少なく、緊張感を感じられなかった。こういった映画で緊張感を感じられないのは致命的だし、スマホをいじりながら見てもなにも問題ないくらい展開がないので本当につまらない。終わり方は好きなだけに残念。
あと、ここのレビューでネタバレ注意にせずに救いのない結末って書いてる人はもう少し考えてほしい。
Hawkwind

Hawkwindの感想・評価

2.0
戦地の砂漠でうっかり地雷を踏んでしまい、救援が来るまで立ち尽くすフランス兵士の話。
人間がほぼ一日立ったままでいられるものか疑問だが、兵士の生きる執念が凄い。
救いがなさすぎる結末が、現代の戦争ものという感じ。
mayuchi

mayuchiの感想・評価

2.4
【2017年74作目】

2014年フランス製作のワンシチュエーションスリラー。
砂漠でたった1人、最悪な事に地雷を踏んでしまった男の物語。

ワンシチュエーションスリラーって皆さんお好きですか?
私はわりと好きなジャンルです。
人によっては、登場人物も少ないし、景色も変わらないし、何だか退屈って思ったりしますよね?

だいたいワンシチュエーションって言うからには、何かによってそこに足留めされています。
閉じ込められていたり、動けなかったり、事情は様々。
本作は地雷を踏んで動けなくなったという事情でして、なかなか面白い設定だと思いました。
ただワンシチュエーションが面白くなるか否かは、やはり設定が面白いだけでは難しい訳で、本作がまさにそれでしょう。

本作は、この状況からいかに脱するかのところは少し残念な描き方になっています。
一応あれこれ試してみます。
助けてほしいと連絡もしますし、相手も助けに行こうともします。
天候も悪くなるし、疲れも出てきます。
でもこの主人公は、とにかく耐える!
ひたすら耐えるんです!
耐えるしかないのかもですが、終始それだけだと飽きちゃいますよね(^_^;)

あとラストですが、以外にあっさりです。
どちらかと言うと、個人的にワンシチュエーションスリラーは「助かってほしい」のです(笑)
バッドエンド好きの私ですが、何故かワンシチュエーションスリラーは、その状況に置かれた人には助かってほしい(^▽^;)
困難を、あの手この手ですり抜ける場面は、とんでもなく大変な方が面白いんですけどね。
だからラストがこんなにあっさりだと、これまで耐えていたのがあまり引き立たないと感じます。

落とし所をどこにするか、たぶんコレにかかってくると私は思います。
なので本作のラストは、もう少し違うようにも出来たんじゃないかなと・・・。
もうひと捻りして貰えれば、もっと良くなったのかもなと思ってしまいました。

やはりワンシチュエーションスリラーは脚本が命ですね〜。
その点、本作は脚本がイマイチかな?
そんなに長尺ではないのですが、正直退屈でした。
ワンシチュエーション系が苦手な方は、面白くないと思います(^_^;)
ゲリラの襲撃にあって部隊がほぼ全滅した状態で、うっかり地雷を踏んでしまった兵士の物語。
コレがアメリカ兵なら自力で、もしくは奇策を弄して、何が何でも地雷をどうにかしようと奮闘するトコロなんだろうけど、何たってフランス映画。最初にちょろっとやってみたけど、アトはひたすら耐えて耐え抜くだけ。80分弱ならサクッと見てしまえるだろうと思っていたのに、間が持たないほど何もしなかった。
何もしないといえば、テロリスト (?) に誘拐されたらしいキャロラインという女性が存在感なくなるほどに何もしない。猿轡を噛まされ、足も腕も縛られて……って、後ろ手に縛られてるならともかく、何かしようよ何かさ……と思わずいるのを忘れるほどのノーリアクションで、作品全体に漂う納得いかない感を更に盛り上げていた。
とにかく、軸になるキャラがもうちょっと頑張ってみて欲しかった……と思わずにはいられない一作。ホンモノのフランス軍のためにも、もうちょっとやればできるトコ見せてもよかったかと……。
Remeo

Remeoの感想・評価

2.0
予告を観て、面白そうだと思ったけど、
ラストがあっさりしすぎてて、いまいち。

途中の描写は見てて、緊張感はある。

結局その後の内容が分からないので、
気になってしまう。。。
時間は短いのでそこで少し救われてる。

このレビューはネタバレを含みます

私は面白かった。
え…ここまでじらして、そんな終わり!?
バッド…いや、ハッピーエンド!!?
フランス映画らしい作品でした。

※以下ネタバレ
通常地雷は相手を即死させないように火薬量を少なくしてあるそうですが、本作での地雷は旧ソ連製の対人と車両兼用地雷で、旧式な為にあまり火薬量を減少させていない爆発力が強いものだそうです。
ジン

ジンの感想・評価

1.5
予告は面白そうやったのに、なんか残念。
まぁ、2,3時間なくて良かった。
kmym28

kmym28の感想・評価

-
トラップ

地雷踏んで動けない系映画。
いやー、この映画観て400字以上の感想文を書ける人がいたら尊敬します。
伏線回収とか一切なし。ただ、地雷踏んだ兵士が24時間立ちっぱなし耐久レースするだけの話。
キャロライン意味なし笑
飛行機から下界は今どんなだろうと思ったりしませんか?逆に下界ではどこぞの兵士が地雷を踏んで身動きできず、上空の飛行機を眺めて「あいつらの今一番の悩みは、機内食を肉か魚にするかだ」と皮肉ることが精一杯だったりする(T-T)
クロキ

クロキの感想・評価

2.5
DVDのジャケットに文字がいっぱい
日本人の手によって改悪化されてる気がする
孤高、孤独として様になったシーンなのに文字がしゃらくせぇ

説明が少ないことで少し不思議はある
勝負に勝ったけど試合には負けたかな